季節の変わり目に試したいリラクゼーション3選!【アーユルヴェーダ・ストレッチ・美容鍼灸】
2019.09.05

疲労回復の緊急駆け込み寺はここ! 季節の変わり目に試したいリラクゼーション3選!【アーユルヴェーダ・ストレッチ・美容鍼灸】

季節の変わり目、溜まった疲れがなかなか取れないことに悩んでいる人も多いのでは?巷のエステやマッサージもいいけれど、働く忙しい女子が是非一度試してみたい、アーユルヴェーダにパーソナルストレッチ、美容鍼灸が受けられるリラクゼーションサロン・ストレッチルーム・接骨院3選をご紹介します。あなたにぴったりの施術が見つかるかも!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.アーユルヴェーダ〈Karunakarala〉/代官山

代官山 Karunakarala
代官山 Karunakarala

ひとりひとりの体質とその日の体調に合わせたオイルでの全身マッサージに、熱を取り除く作用が夏にぴったりなヘナの頭皮パックをセットで。全身の毒素をすっきり排出。ボタニカルヘッドセラピー(140分)22,000円。

〈Karunakarala〉
■東京都渋谷区猿楽町26-2 sarugaku D棟B1 
■03-6883-4572
■10:00~20:00(土祝9:00~19:00、日9:00~18:00) 火、第1・3水休 
www.karunakarala.com/spa

(Hanako1161号掲載/text : Ako Tsunematsu edit : Rio Hirai)

2.ストレッチ〈NEUTRALWORKS.〉/日比谷

日比谷 NEUTRALWORKS.

〈東京ミッドタウン日比谷〉3Fにある〈NEUTRALWORKS.HIBIYA〉。

日比谷 NEUTRALWORKS.
オリジナルアイテムもズラリと並んでいます。

スポーツウェアを多く取り扱うアパレル&ライフスタイルショップですが、なんとストレッチを体験できる専用ルームが店内に備わっているんです! 

日比谷 NEUTRALWORKS.
身体の下にストレッチ用のポールを入れ、背中の緊張をゆるめます。

都内最大級のリラクゼーションスタジオ「Re.Ra.Ku」とプロスキーヤーの佐々木明氏監修のもと、本格的なパーソナルストレッチを体験することができます。

日比谷 NEUTRALWORKS.
トレーナーが、隅々までしっかり伸ばしてくれます。

「リセット・ストレッチ」の施術時間は、15分(1,980円)と40分(4,980円)の2コース。4回や12回の回数券も販売されていて、日比谷エリアで働く人たちのリフレッシュにもピッタリ!ストレッチ用のウェアは上下各300円でレンタルできるので、手ぶらで気軽に足を運ぶことができますよ!

なかなか眠りにつけず、疲れが溜まっていたという岡田さん。「マットの上に寝転んだ時の感覚が15分前とまったく違う!マットに自然と背中が沈み込むような感覚です。自分の身体じゃないみたい!」と大満足。

〈NEUTRALWORKS.〉
■東京ミッドタウン日比谷3F
■03-6273-3866
■11:00〜21:00

(「日々の疲れやストレスをリフレッシュ!〈東京ミッドタウン日比谷〉の注目店で心も体も癒されよう。」掲載)

3.美容鍼灸〈iCure鍼灸接骨院 有楽町〉/有楽町

有楽町 iCure鍼灸接骨院 有楽町

東洋医学のメソッドに基づき、全身にあるツボを鍼で刺激して、体の不調や痛みを改善する鍼治療はご存知の人も多いはず。日比谷駅から徒歩5分ほどの〈iCure鍼灸接骨院 有楽町〉では体ではなく、顔に鍼を刺して、肌やフェイスラインを整える美容鍼灸が人気だという。今回は、Hanakoでディレクターを務める川久保美月さんが実際に体験し、治療の様子や効果をリポート。

有楽町 iCure鍼灸接骨院 有楽町
「顔のむくみや肩こりに悩んでいます」と川久保さん。

そもそもどうして顔に鍼を刺して、さまざまな悩みが改善されるのか?人間の皮膚は、表皮、真皮、皮下組織の三層に分かれており、表皮から真皮へ鍼を刺すと、細胞が「組織を破壊された」と認識し、もともと備わっている自然治癒力を発揮して異物(=鍼)を退治しようとする。それがきっかけで、新陳代謝が活発になり、コラーゲンやセラミドなどが分泌され、血行が良くなり、しわやしみ、たるみやむくみなどに効果が期待できるのだという。また、鍼は、皮膚の深部組織のリンパやツボにアプローチするので、マッサージやエステで効果が得られなかった人にもおすすめだとか。

有楽町 iCure鍼灸接骨院 有楽町

まず、来院したら、受付で予診票を受け取る。HPや電話で事前予約も可能。

有楽町 iCure鍼灸接骨院 有楽町

待合室で、気になるパーツや悩み、生活習慣などを書き込む。「気になるところがたくさんあるんですよね」と真剣に書き込み。

有楽町 iCure鍼灸接骨院 有楽町

書き終わったら施術室へ。完全個室で、木目を基調とした落ち着いた空間。化粧直しに便利な大きなドレッサーが備わっていて居心地がいい。着替えは不要だが、洋服のシワが気になる人は施術服も無料で貸与。

有楽町 iCure鍼灸接骨院 有楽町

川久保さんの予診票を見ながら、カウンセリングがスタート。人それぞれの悩みに合わせて、鍼を刺す場所や深さ、角度などを変えるという。今回担当してくれた鍼灸師さんからは「パソコンを使ったお仕事をされているので、眼精疲労が気になりますね。頭を使う仕事なので、疲労もたまっているはず」と診断。さっそく、このまま施術スタート。

有楽町 iCure鍼灸接骨院 有楽町
「目のツボを刺激するとクマが取れる人もいますよ」とのこと。

「顔に鍼を刺すんだからすっごく痛いのでは?」と心配な人もいるはず。ここで使われている鍼は髪の毛ほどの細さで、ほとんど痛みを感じない人が多いとか。ただし、疲労が溜まっていたり、血流が停滞していると痛みを感じることもあり、体調や体質によって痛みの感じ方は異なるという。次々に刺していく!!速い!

有楽町 iCure鍼灸接骨院 有楽町

鍼は全部で40本を刺す。刺したら10〜15分程度そのままの状態で待つ。「眼精疲労には眉間に鍼を刺して施術していきます」

有楽町 iCure鍼灸接骨院 有楽町

鍼を抜いたら、ヘッドマッサージで頭のこりをほぐす。手の指を使って、頭をもみもみ。気持ち良さそう。

有楽町 iCure鍼灸接骨院 有楽町

その後、かっさを使ってフェイシャルマッサージ。老廃物を流し、顔の筋肉のコリをぐりぐりとほぐしていく。顔のむくみを取り、デコルテラインもすっきりするとか!

「疲れが溜まっていたため、目の上や頭などに鍼を刺した時は痛みを感じましたが、なんとか無事終了!フェイシャルマッサージは特に気持ち良かったです」と川久保さん。受付から最後の仕上げまで約1時間。「デート前や昼休憩に立ち寄っていかれる方もいますよ」とのこと。

有楽町 iCure鍼灸接骨院 有楽町
フェイスラインがすっきりし、顔色が良くなった気が!

初めての施術であれば数日〜一週間ほど効果が持続する。ここでは、一時的な改善ではなく、完治を目的としているため、はじめのうちは、二週間に一度のペースで通い、その後回数を減らしていく通院スタイルを推奨。継続して施術することで、効果を長く持続し、定着していくという。また定期的に通うことで、コラーゲンを生成し、みずみずしく潤いのある肌になる効果もあるとか!気長に通って、美肌を手に入れたい。

有楽町 iCure鍼灸接骨院 有楽町

〈iCure鍼灸接骨院 有楽町〉
■東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビルB1F
■03-3214-5123
■11:00〜20:30(土〜15:00) 日・祝休

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る