tDMA-_EM12145-768x584
2019.08.13

職人の手仕事に触れるステイを。 若手クリエイターが育つ街らしいホテルが登場!上野〈NOHGA HOTEL UENO〉のおしゃれなアメニティー、インテリアまで。

日本のものづくりに興味を惹かれて観光に訪れる外国人客は少なくありません。彼らの好奇心を刺激する、美しいモノに囲まれるホテルが誕生しました。今回は、上野のホテル〈NOHGA HOTEL UENO〉をご紹介します。

上野の逸品が集結。職人の手仕事に触れる場所。

DMA-_EM11997

台東区は、昔ながらの東京文化を発信してきた街。工房や職人が多く残り、若いクリエイターたちも育ってきている。このホテルでは、家具やアメニティに彼らのプロダクトを採用。

「ノーガスイート」
「ノーガスイート」
〈SyuRo〉のボックスや〈dear mayuko〉の石鹸など、部屋には下町のプロダクトが満載だ。
〈SyuRo〉のボックスや〈dear mayuko〉の石鹸など、部屋には下町のプロダクトが満載だ。

地元出身デザイナー・宇南山加子さんによる〈SyuRo〉や、谷中の自転車店〈tokyobike〉、蔵前の文具店〈カキモリ〉などが参加している。

〈tokyobike〉のレンタサイクルは1日2,000円。
〈tokyobike〉のレンタサイクルは1日2,000円。
DMA-_D8C0018
_EM12113

ここで出合った作り手を求めて街に出てもらうのが、ホテルの願いの一つだ。

気になるアメニティをチェック。

190702kt027

靴べらなど、ちょっとした備品にもこだわりが。実際に使って気に入れば、購入できるものもある。インテリアコーディネートのヒントをホテルから得る、というのも滞在の醍醐味。家の模様替えをあれこれ想像して楽しもう。

〈NOHGA HOTEL UENO〉

レストランでは地元の佃煮やパンを使った料理を展開。
■東京都台東区東上野2-21-10 
■03-5816-0211 
■ルームチャージ(2名利用の場合)16,800円~(税サ込) 
■全130室

(Hanako1174号掲載/photo : Tetsuya Ito text : Kahoko Nishimura edit : Yoshie Chokki)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る