福岡の人気インフルエンサー6人に聞いた、御用達ショップやお気に入りスポットとは?
2019.07.01

おしゃれなファッションアドレス満載。 福岡の人気インフルエンサー6人に聞いた、御用達ショップやお気に入りスポットとは?

福岡にはおしゃれでかわいい女性が多いけど、彼女たちの行きつけの場所ってドコだろう!?地元を代表するインフルエンサー6人に聞いた、よく行くお店やお気に入りのスポットをご紹介。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

山﨑有希さんリコメンド!〈Are You Different〉「大人っぽい雰囲気が漂う上質なヴィンテージウエア。」

白のワンピース26,000円。

人と違うファッションを楽しみたいならココ。アメリカやヨーロッパ、アフリカなど各国の古着がそろい、エッジーさと抜け感のバランスが秀逸。ワンランク上の古着スタイルが叶う。

〈Are You Different〉
■福岡県福岡市中央区大名1-10-18 
■092-753-9510 13:00~21:00 不定休

〈HAIR EYELASH LILL〉アイリスト・山﨑有希@yuki001xx/ファッションと美容と旅行が好き。Instagramでは着用アイテムの問い合わせが殺到。

木原麻さんリコメンド!〈Chocolate Cambell〉「思わずひとめぼれ…!ユーモラスなアクセサリー。」

週末にオープンする、アクセサリーブランドのアトリエ。

ピアス6,000円~

インポートのパーツとデコラティブなデザインが放つ、独特のムードが魅力。

〈Chocolate Cambell〉
■福岡県福岡市中央区大名1-2-51 大名1251ビル2F 
■080-3902-1985 HPで確認を 不定休 

〈HOME FUKUOKA〉ネイリスト・木原麻@asa0320/美容師のご主人と昨年結婚。挙式でも〈Chocolate Campbell〉のピアスを愛用。

櫻井千尋さんリコメンド!〈sosite〉「シンプルなのにおしゃれ!新旧ミックスが今の気分。」

女性らしさを覗かせるドメスティックブランドと、ヨーロッパのデッドストックがほどよく調和。

Tシャツ4,800円~

チョイスに迷ったら、女性スタッフが提案するスタイリングにお任せを。

〈sosite〉
■福岡県福岡市中央区白金2-8-1 
■092-203-2913 
■12:00~21:00(土日~20:00) 不定休

プロトラベラー・櫻井千尋@chihirosakurai/好きが高じてモデルからプロトラベラーに転身。国内外を飛び回り、旅先の魅力をガイド。

土田瑠美さんリコメンド!〈UNION SODA〉「アート、音楽、カルチャー。豊かな感性をインプット。」

天神エリアの中心部にあるレンタルスペース。

新進気鋭のクリエイターの展覧会や、有名アーティストによるライブパフォーマンスなど、さまざまなイベントが行われる。催事情報はInstagram(@unionsoda)をチェックして。 

〈UNION SODA〉
■福岡県福岡市中央区大名1-1-3 石井ビル2F

ヘアスタイリスト・土田瑠美@ru0711/フォロワー30万人以上の大人気ヘアスタイリスト。7月に自身のサロンをオープン予定。

蒲池実央さんリコメンド!〈LIFE IN THE GOODS〉「作家のもとへ会いに行き集められたクラフトたち。」

陶芸家・飯高幸作の小皿1,000円~、箸置き各463円

器や布もの、木工雑貨など、国内のクラフト作家から直接仕入れるアイテムの数々。それら全てが優しく、温和な表情をまとっている。

〈LIFE IN THE GOODS〉
■福岡県福岡市中央区大手門1-8-11 サンフルノビル2F 
■092-791-1140 
■12:00~20:00 火休 

〈Greed International〉ショップ店員・蒲池実央@loooovemio/清涼感あふれる笑顔がチャームポイント。丁寧に作られた暮らしまわりのアイテムが好き。

アサノマイコさんリコメンド!〈Swivel used clothing〉「アメリカの古着だけど、小柄な女性にもぴったり。」

アメリカの東海岸で買い付けされた古着がずらり。

レディスは日本人サイズかつ状態のいいモノをセレクトし、ウエアやシューズが5,000~10,000円ほどの良心プライス! 

〈Swivel used clothing〉
■福岡県福岡市中央区大名1-8-42 エトス大名2F 
■092-762-0030 
■13:00~21:00(土日祝12:00~20:00) 不定休 

イラストレーター・アサノマイコ@asanomaiko_/女性の素を描いたイラストが人気。プライベートでは古着屋やカルチャー系のクラブへ。

(Hanako1173号掲載/photo : Koji Maeda, Kousaku Kitajima text & edit : Maiko Shimokawa (common))

編集部

福岡の人気インフルエンサーのおすすめカフェもご紹介しています!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る