写真好きの聖地!自由が丘の老舗写真専門店〈ポパイカメラ〉へ。
2019.06.23

オリジナルのカメラグッズやプリントメニューも豊富。 写真好きの聖地!自由が丘の老舗写真専門店〈ポパイカメラ〉へ。

写真好きが是非訪れたいのが、オリジナルのカメラグッズやプリントメニューが豊富に揃う、自由が丘の老舗〈ポパイカメラ〉。今回は、そんな人気写真専門店を、常連だという写真好きモデル・前田エマさんのナビゲートでご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

好みに合ったプリントで、自分だけの一枚を。

自由が丘駅正面口から徒歩2分の場所にある、創業80年を超える写真専門店〈ポパイカメラ〉。写真の現像はもちろん、クラシックカメラ、トイカメラなどのカメラも販売。また、カメラバッグやフィルムケースなど、かわいいカメラグッズや雑貨も盛りだくさん。実はエマさん、このお店の常連客。「高校時代から写真の現像はいつもここ。常連の証、ゴールドカードも持っています」。この日も、自身の「写ルンです」を現像に出しながら、店員さんとカメラトークで盛り上がった。

店員:いつもありがとうございます。
エマ:今日は「写ルンです」2つ分のプリントをお願いします!今日
中に現像ってできますか?
店員:大丈夫ですよ。
エマ:(店内を見回して)あ、面白そうなフィルムが売ってる!ここはいつ来ても新しい商品やグッズがあって、現像に来たついでについつい手が伸びてしまうんですよね。
店員:季節ごとに商品を入れ替えたり、面白そうなフィルムが発売されたら早めに仕入れたりと、常に新しい情報があるように気をつけています。幅広いお客様がいらっしゃるので、みんなが使いやすい街の写真店でありたいと思っています。
エマ:これからも末長くよろしくお願いします!写真、あとで取りに来ますね。

エマさんのこのお店のお気に入りポイントの一つは、豊富なプリントメニュー。サイズや色の好み(青みがかった色調が好きか、はっきりとした色合いが好きか)など、受付の段階で好みを丁寧にヒアリングしてくれるので、カメラ初心者でも安心。出来上がりを楽しみに待つ時間も、楽しい時間になるに違いない。

カメラまわりのオリジナルグッズも豊富です。
女子人気が高いストラップ。

アメリカンファブリックブランド「サンブレラ」とのコラボストラップ。レザーにはポパイカメラのロゴ入り。

本革フィンガーストラップは指にはめてカメラを固定するのに丁度良いサイズ。

小さくてかわいいカメラバッグ。

普段使いもしやすい「HEMINGʼS SUN TATSU」のバッグ。ポケットも多く、小物も収納しやすい。中面にはカメラを守るクッションが敷かれている。

※各商品の価格は、公式サイトにて掲載。

〈ポパイカメラ 本店〉/自由が丘

創業80年を超える老舗写真専門店。初心者、プロを問わず目移りするほど豊富な雑貨やプリントメニューがそろう。デッドストック商品が並ぶことも。
■東京都目黒区自由が丘2-10-2 
■03-3718-3431
■11:00~20:00 水休

前田エマさん

モデル。ウィーン芸術アカデミーに留学経験を持ち、在学中からモデルやエッセイ、朗読など幅広く活動。自前のカメラは気分や用途で何台も使い分ける。被写体のみならず、撮影者としても評判。

(Hanako1133号掲載/photo : Tomoyo Yamazaki text : Yuria Koizumi, Miki Miyahara)

編集部

写真の楽しみ方を多数ご紹介しています!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
Hanako w/ Seibu2_sidebar
TOPに戻る