銀座で叶う「美容デー」1日コース・プラン。ヴィーガン料理に極上エステ、美容家電体験まで。
2019.06.21

週末は「美容女子会」で心身共にデトックス! 銀座で叶う「美容デー」1日コース・プラン。ヴィーガン料理に極上エステ、美容家電体験まで。

週末は「美容女子会」と名打って、心身のデトックスプランを決行してみては?ヴィーガン料理にエステ、美容家電体験まで、美容スポットが集まる銀座ならではの美を磨く一日コースをご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

〈SHISEIDO THE TABLES〉で精進料理をベースにしたランチを。

精進料理の精神性をベースにした食事がコンセプト。
「古来種野菜のお弁当」1,800円

それぞれの個性がしっかりと感じられる“古来種野菜”が主役だ。味付けは極力ひかえめに、煮る、焼く、蒸す、揚げるなどした惣菜は、パワーみなぎるおいしさにハッとする。 

(Hanako1153号掲載/photo : Akira Yamaguchi text : Yumiko Ikeda)

〈Panasonic Beauty SALON 銀座〉の最新美容家電でセルフエステ。

パナソニックが誇る最新美容家電が約20アイテム、フルラインナップでそろうのはここだけ。商品の使い心地や肌との相性を確認できるようにと、2階フロアではメイクを落として素肌で体験できる。体験後のメイク用品も完備。お出かけ前に立ち寄っても。

〈Panasonic Beauty SALON 銀座〉
■東京都中央区銀座5-5-9 オージオ銀座ビル1~4F 
■03-6280-6691
■11:00~20:00 不定休

(Hanako1153号掲載/photo : Jiro Fujita (photopicnic) text : Kayo Yabushita)

あの人気ブランドの和をテーマにしたスパで、極上エステ体験。

ハナコラボ・宮崎里紗子(会社員)「台湾で受けたスパが気持ちよくて、2日連続で行っちゃいました。それ以来、スパやエステに興味津々。今日は憧れのWASPAでドキドキです!」

あのエステティックグループ「ミス・パリ」に、和をテーマにしたスパがあるのを知っていますか? その名も〈WASPA〉には、日本の美しさを再確認できる極上のリラクゼーションがあります。

〈WASPA〉のみで体験できる特別な時間を過ごしたのは、ハナコラボの宮崎里紗子さん。

カウンセリングの前に、お抹茶とお菓子のおもてなし。
「これだけでも癒される」と宮崎さん。お抹茶は遠州流の家元から指導を受けたスタッフが淹れてくれる。
廊下には金屏風から切り出した絵も飾られ、隅々まで和の心が。

「腰周りのリンパを流したい!」と、「青竹セラピー」を受けることに。こちらは全身をマッサージしながら筋肉をほぐしていくメニュー。使用する国産青竹は、なんと京都の醍醐寺で健康長寿の祈祷を受けたもの。

「普賢」の部屋はベッドが2つで、同性なら一緒に受けられる。奥にバスタブとサウナがあり、ゆったりとしたプライベート空間に。

さらに、施術の部屋には「如意輪」や「普賢」など菩薩の名前がつけられ、それぞれに菩薩像も迎えられているという徹底ぶり。外国人観光客に人気なのも頷けるけれど、日本人でも和の魅力に改めて気づかされます。

施術中は、力加減や部屋の温度管理まで、リラックスできるよう配慮。

しょうが湯のバスタブとサウナで温まったあとに、椿油と青竹を使ったマッサージがたっぷり90分。「丁寧で優しい言葉遣いも相まって、眠ってしまいそうなほど最高に気持ちいい時間でした。椿油で乾燥肌を卒業できたかも!」

青竹のほかには、富士山の溶岩石や瀬戸内の塩など、日本各地の素材を使ったメニューがある。

〈WASPA〉
「青竹セラピー」(90分)は23,000円。ギフトカード制度で、スパ体験をプレゼントすることができる。予約は電話かウェブから。

■東京都中央区銀座5-10-2 GINZA MISS PARIS 5F 
■03-6757-6520
■11:00~21:00(土日祝10:00~19:00) 
www.wa-spa.jp

(Hanako1146号掲載/text & edit : Kahoko Nishimura)

姿勢やストレスも。〈ファンケル銀座スクエア〉でヘルスチェック。

8階「予防医療ミュージアム」では握力や柔軟性などさまざまな“体力”を無料で測定できる。

特に姿勢やストレスといった現代人特有の悩みをチェックできるのもユニーク。足底の圧力で姿勢の悪さが確認できる。まずは自分の体の状態をチェックしに訪れてみて。

〈ファンケル銀座スクエア〉
■東京都中央区銀座5-8-16 
■03-5537-0231
■11:00~20:00(8Fは19:00まで) 元日休

(Hanako1153号掲載/photo : Jiro Fujita (photopicnic) text : Kayo Yabushita)

〈AIN SOPH. GINZA〉でヴィーガンディナーを。

人気のヴィーガンレストランが2016年11月にリニューアルオープン。全国各地から届く有機野菜や大豆など、植物性の食材の持ち味を生かした料理やスイーツは、どれも自然の滋味深さを感じられる。

三品の主菜と野菜に、玄米ご飯、トマトスープがつくランチ限定の「福禄寿BENTO」3,150円、土日祝3,450円。

「BENTOスタイルは栄養バランスが整い、食の偏りがなくなる」(野菜ソムリエ・土田美緒さん)。太鼓判を押す「福禄寿BENTO」は複数のおかずが一度で味わえ、満足度も高い。

豆乳のホイップクリームや植物性チーズで作る「天上のヴィーガンパンケーキ」1,860円はふんわり食感!

(Hanako1130号掲載/photo:Michi Murakami text:Emi Suzuki)

AIN SOPH. GINZA

AIN SOPH. GINZA

  • 自然食・オーガニック/野菜料理
  • 東銀座駅
編集部

銀座の美容スポットはまだまだいっぱい!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
mgh_sidebar
TOPに戻る