注目の食ワークショップ。【2〜3月開催】日々の食・美容をバージョンアップするヒントがいっぱい!
2019.02.06

スイーツペアリング・発酵食品・日本酒 注目の食ワークショップ。【2〜3月開催】日々の食・美容をバージョンアップするヒントがいっぱい!

日々の食や美容をバージョンアップしたいなら、Hanako編集部おすすめのワークショップに足を運んでみては?チョコレートとお茶のペアリング・麹・味噌・日本酒など、2・3月に開催予定のワークショップ情報をご紹介します。Hanako『チョコレートと冬の男。』「この春参加したい きれいになれるワークショップ and more…」よりお届け。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

チョコレートとお茶の新たな出会いに触発される!

フルーツや焼き菓子に、5種類の「meiji THE Chocolate」のソースと2種類のお茶を組み合わせ、色々な味わいを見つけるワークショップ。一見、相性のいいイメージが湧かないチョコレートと煎茶だが、香りや味が響きあう“マリアージュ”という言葉がぴったりのものが必ず見つかるとか。

おいしいお茶の淹れ方が学べるのもうれしい。

「日本茶とチョコレートのマリアージュvol.9」
■日時:2月19日(火)15:00~16:30(集合時間14:50)/19:00~20:30(集合時間18:50)
■参加費:3,780円(税込)
■会場:〈表参道 茶茶の間〉
東京都渋谷区神宮前5-13-14
■講師:和多田 喜(日本茶インストラクター)、須田彩歌(明治)
■申込み:www.meiji.co.jp/sweets/hello-chocolate

アレンジ常備菜の実践レシピも学べる!

1時間で作れる自家製塩麹と、常備菜として重宝する麹納豆の作り方を学ぶ。「発酵食品は、興味はあるが継続できない」という声に耳を傾け、日頃なじみのある食材との組み合わせをレクチャー。塩麹ポテサラまたはコールスロー、鮭の麹漬け、蓮根とささみの和え物などのアレンジ常備菜への活用の仕方も身につく。

「麹納豆と塩麹の基本、毎日の食事への活用法」
■日時:2月16日(土)10:50~13:30
■参加費:5,500円(税込)※納豆麹ご飯と副菜の試食、塩麹の持ち帰り付き
■会場:〈HITOTEMA〉
東京都渋谷区富ヶ谷2-14-6 1F
■講師:谷尻直子(HITOTEMA主宰)
■申込み:ptix.at/YhfPMC

手作り味噌で女性ホルモンを活性化。

大豆味噌とあずき味噌を約2㎏ずつ仕込む味噌造り教室。大豆味噌はビタミン、ミネラルを豊富に含むだけでなく、女性ホルモンを活性化するイソフラボンもたっぷり。また、あずきで造る味噌は甘い香りと風味豊かで優しい味が特徴。疲れた女性を癒してくれる。無農薬の上質な素材を使った手前味噌で、腸内フローラを活性化して。

「あずきと大豆で味噌作り」
■日時:2月24日(日)、3月24日(日)10:00~12:00
■参加費:8,000円(税込)
■会場:〈発酵居酒屋5〉
東京都港区南青山3-18-3 B1
■講師:鈴木大輝(発酵料理人)、岡本淳子(美容家)
■申込み:こくちーず アイーシャボーテで検索

日本酒の蔵見学や無料試飲もお楽しみ。

6,300人と千葉県で最も人口の少ない町に5万人が訪れるという町の一大イベント。300年以上続く2軒の酒蔵の蔵祭りを中心に、周辺の国道・町道約1㎞を歩行者天国にし、街道全体が会場に。蔵見学や無料試飲(一部有料)、発酵体験ほか、酒蔵内や沿道には200を超える地元産品等の露店が軒を連ねる。アットホームな雰囲気もいい。

「発酵の里こうざき 酒蔵まつり2019」
■日時:3月17日(日)9:00~15:30 雨天決行
■参加費:無料
■会場:〈鍋店神崎酒造蔵〉・寺田本家および周辺道路
千葉県香取郡神崎町神崎本宿地先
■交通:圏央道神崎ICから約2㎞(駐車2,000台以上可)、電車/JR下総神崎駅から会場まで無料シャトルバス運行
■詳細:www.town.kozaki.chiba.jp

Hanako『チョコレートと冬の男。』特集では、おすすめのビューティーフードを多数ご紹介しています。

(Hanako1169号掲載/text : Yoshie Chokki)

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちら。https://magazineworld.jp/hanako/

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る