吉祥寺PARCOに誕生した〈アップリンク吉祥寺〉で、新感覚の映画館を体験!
2019.02.07

【ハナコラボJOURNAL】Vol.3 吉祥寺PARCOに誕生した〈アップリンク吉祥寺〉で、新感覚の映画館を体験!

Hanako本誌連載「ハナコラボ JOURNAL」をお届け。ハナコラボのメンバーは、「新しくてたのしいこと」に敏感です。最新スポットの体験レポートやメンバーのインスタピックアップなど、毎日の活動をご紹介しています。1169号では、〈吉祥寺PARCO〉に誕生した〈アップリンク吉祥寺〉はこだわりのデザイン、音響、食が集まったカルチャースポットを体験してきました。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

劇場自体が楽しい!〈アップリンク吉祥寺〉へ。

〈吉祥寺PARCO〉に、新しく映画館が誕生。ここは最新の音響と映像美で映画を観られるだけでなく、アートなインテリアや、フード&ドリンクも抜かりなし。その魅力をハナコラボの3人が体験してきました。

今回のREPORTER

左・西村祐貴(にしむら ゆき)/IT企業の会社員。映画館は久々。
中・川久保美月(かわくぼ みづき)/ハナコラボディレクター。
右・喜田理恵子(きだ りえこ)/飲食系PR。吉祥寺はビギナー。

最新ミニシアターで初めての体験!

スクリーン2のテーマは「レインボー」。上映前に全貌をチェック!

〈アップリンク吉祥寺〉は、5つのスクリーンが備わったミニシアター。新旧作品を織り交ぜて、さまざまな作品が上映予定だ。音響には国内屈指の音響メーカーが開発したオリジナルの平面スピーカーを導入。客席内を取り囲むように配置され、臨場感が段違いだとか。スクリーンはそれぞれ「ポップ」「レインボー」「レッド」「ウッド」「ストライプ」のコンセプトでデザインされ、「インテリアを見て回るのも楽しい!」と川久保美月さん。「フードとドリンクも映画館とは思えないこだわりぶり」(喜田理恵子さん)、「ポップアップのアパレルショップも素敵」(西村祐貴さん)と、各々別の楽しみ方ができた様子でした。

エレベーターホールからすぐの受付では、障子にミラーボールがユニーク
左右にスクリーンの入り口が並ぶ廊下は「青の洞窟」をイメージ。
「ストライプ」のスクリーン5には、ウィリアム・モリスのデザインが施された壁紙を採用。
最大席数のスクリーン3「レッド」は、壁のライトがクール!
移動販売で人気のクラフトコーラ専門店〈伊良(いよし)コーラ〉が初の店舗出店。550円。ほかにクラフトビールやナチュラルワインも。
フードには添加物が少ないソーセージのホットドッグ700円(各税込)や、ナッツ&ドライフルーツなども。

〈アップリンク吉祥寺〉

このフロアには映画目的でなくても無料で入場可能。クリエイターによるギャラリースペースやポップアップショップ、フード&ドリンク目当てだけでも十分楽しめるのも特徴だ。1月25日から公開されている『ジュリアン』がイチオシの作品。

■東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1吉祥寺パルコB2
■0422-66-5042 吉祥寺
joji.uplink.co.jp

(Hanako1169号掲載 photo : Hiromi Kurokawa text : Kahoko Nishimura )

編集部

次号もお楽しみに〜!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る