この冬取り入れたい!いつものスタイルをおしゃれに彩る柄アイテム5選
2019.01.03

いますぐ、欲しいモノ。 この冬取り入れたい!いつものスタイルをおしゃれに彩る柄アイテム5選

この冬は、服も小物も柄のバリエーションがとにかくすごい。定番のチェックやストライプに、旬のハウンドトゥース。レオパードもカモフラも、アイテムを選べば意外とイケる!マンネリ気味の着こなしも一気にフレッシュに見せてくれます。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

柄モノアイテムをスパイスに。

1.チェック
冬になると欲しくなる柄といえば、やっぱりタータンチェック。2018年春夏デビューの日本ブランド〈ウーア〉からは、長めの丈感が今季らしいフランネルジャケットが。ボタン留めのベルトの締め方で表情が変わるのも素敵。
52,000円(ウーア ジャーナル スタンダード レサージュ青山店 03-5778-4003)

2.千鳥格子
〈ケッズ〉と〈シップス〉がコラボレート。カジュアルな印象のスリッポンタイプのスニーカーを、ハウンドトゥース(千鳥格子)柄できれいめに仕上げちゃうあたりがニクい。インソールはふかふかのボアで歩き心地も最高。ほかにブラウン系もあり。
11,000円(ケッズ シップス 渋谷店 03-3496-0481)

3.ストライプ
コットンウールのボウ付きシャツドレスに、ピンクのライニングが効いたシルクスカーフ。柄×柄の組み合わせがトレンドの今季、同系色のストライプアイテムをさらりと重ねてみるのも手。
ドレス45,000円(アーリ UTS PR 03-6427-1030)、スカーフ25,000円(アルテア ストラスブルゴ 0120-383-653)

4.レオパード
ややハードル高め?と思いがちなレオパードは変化球で挑戦を。たとえばコロンとした形がかわいいランタンバッグ。ドローコード開閉で、中に「マントル入れ」なる小物入れも備えて機能性も高い。花柄や無地も。
H28×W18×D18cm 6,500円(グレゴリー サムソナイト・ジャパン 0800-12-36910)

5.カモフラージュ
年明けのお呼ばれに大活躍しそうなスパンコールの巾着バッグ。カモフラ柄という意外性に加え、小さめのお財布と携帯がちゃんと入るサイズ感もさすが。ほかにレオパード柄とブラック、シルバーの計4タイプ。
H23×W25cm 6,800円(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店 03-6380-1184)

(Hanako1168号掲載/photo : Kengo Shimizu styling : Chiaki Utsunomiya text : Hiroko Yabuki)

編集部

今年の冬はレオパードにチャレンジしたい!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る