インテリアを彩る上質アイテムがずらり!【自由が丘】人気フレンチ雑貨・北欧家具セレクトショップとは?
2018.11.02

自由が丘のおしゃれなショップ インテリアを彩る上質アイテムがずらり!【自由が丘】人気フレンチ雑貨・北欧家具セレクトショップとは?

自由が丘で“おいしい”ご飯やスイーツを食べた後は、“かわいい”や“おしゃれ”を探しに雑貨屋さんへ。眺めているだけでもウキッと気分があがる、そんな気になるモノが集まるお店をピックアップしました。今回は白を基調としたフレンチテイストのインテリア雑貨店〈COVENT GARDEN Bazaar〉と、北欧チェアのセレクトショップ〈SABOT Furniture〉をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

〈COVENT GARDEN Bazaar〉のフレンチ&シャビーなモノが気になる。

熊野神社の横にある〈COVENT GARDEN Bazaar〉には、白を基調としたフレンチテイストのアイテムたちが所狭しと並んでいる。シャビーシックなガーデニング雑貨や家具たちは、同店のオリジナル商品ばかり。かわいいだけでなく、程よく上品さもある。そんなアイテムを自宅に飾れば、きっと空間をより華やかに演出してくれるはずだ。

1.笑顔のウサギがかわいい「クラックアップラビット」3,800円。

2.モダンなデザインで使い勝手のよい「アウルムリーフ・スリムベース」1,600円。

3.小ぶりな壁掛け時計の「ペンジュラムホワイトクロック」2,800円。

4.アンティーク調の「ダッチインセントブックボックス」(大)1,800円、(小)1,200円。

5.等間隔に縦のラインがはいった「アウルムリーフ・シェイブベース」850円

6.椅子の形をした「シェーズピンクッション」2,300円。

7.ガラスのデザインがエレガントな「アウルムリーフ・ラウンドベース」1,000円

8.クラシカルな雰囲気がある「ミックスローズカップポット」2,800円。

〈COVENT GARDEN Bazaar Jiyugaoka〉
■03-6459-5061
■東京都目黒区自由が丘1-24-10
■11:00〜18:30 月休(祝の場合営業)、夏季・年末年始休

〈SABOTFurniture〉の心地よいモノが気になる。

長く使い続けられる良質な北欧の椅子を専門に取り扱う〈SABOT Furniture〉では、ライフスタイルをより豊かにしてくれるような一脚と出合うことができる。派手なデザインのものではなく、品質や意匠が優れ、日本の住環境にもしっかりなじむアイテムを中心にセレクトしている。椅子のカスタムも可能。

モダンでフォルムが美しい「MK99200フォールディングチェア」93,000円。

座面がファブリックタイプの「CH88カール・ハンセン&サン」76,000円。

〈SABOTFurniture〉
■03-3725-0886
■東京都目黒区緑が丘2-6-13渡辺ビル1F
■11:00〜19:00 水休

(Hanakoシティガイド『気になる、自由が丘。』掲載/photo:Kazuhiro Shiraishi)

編集部

雑貨屋さんも気になる!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る