人気元町ブランドや、横浜発祥アイテムも。横浜で欲しいおすすめアイテム3選
2018.09.14

横浜らしいお土産ならこれ! 人気元町ブランドや、横浜発祥アイテムも。横浜で欲しいおすすめアイテム3選

横浜らしいお土産とは?ハマっ子の定番エコバッグや日本初の国産石鹸を復刻したもの、元町発祥ファッション「ハマトラ」を象徴する〈FUKUZO〉のタオル…横浜で欲しいおすすめアイテム3選をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈もとまちユニオン〉のUNIONバッグ

外国人向けのスーパーとして元町に開業。厚手のキャンバス地に白ロープのオリジナルのエコバッグはハマっ子の定番として長年愛されてきたもの。左・布バッグショルダー1,505円、右・オリジナル布バッグミニ934円(もとまちユニオン 元町店) 

2.〈エクスポート〉の磯右ヱ門SAVON

1873年に堤磯右衛門が製造を成功させた日本初の国産石鹸を復刻。横浜開港資料館に保存されている当時の金型からレリーフを再現し、当時のラベルからレトロな箱もデザインするなどこだわり満載。やさしく懐かしい香り。600円(赤レンガ デポ)

3.〈FUKUZO〉のカリーノタオル

元町ブランド〈FUKUZO〉らしさを継承したタオルは洋服のプリントのような柄とロゴマークが特徴。ふわふわのワッフルタオル、カリーノは紺がトラディショナルな雰囲気。ハンドタオルなど全4サイズ展開。フェイスタオル1,000円、バスタオル2,500円(FUKUZO元町店)

(Hanako1163号掲載/photo : Shin-ichi Yokoyama edit : Rie Nishikawa)

編集部

石鹸がかわいい!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る