ノスタルジックな人気温泉郷【山形・銀山温泉】のバラエティ豊かなおすすめ宿3軒
2018.03.30

デザイナーズ旅館?それとも絶品イタリアンのオーベルジュ? ノスタルジックな人気温泉郷【山形・銀山温泉】のバラエティ豊かなおすすめ宿3軒

GWに行きたい、大正ロマン溢れる山形・銀山温泉。そんな人気温泉郷で泊まりたいとっておき宿とは?絶景温泉のある隠れ宿に、絶品イタリアンが楽しめる注目のオーベルジュ、デザイナーズ旅館とHanakoおすすめの3軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.里山料理と絶景温泉が楽しめる隠れ宿〈瀧見舘〉

温泉街から少し離れた高台にある旅館。

白銀の滝が見える露天風呂があるのは、銀山温泉でもここだけ。

季節ごとの山の幸や希少な尾花沢牛、地元産蕎麦粉の打ちたて蕎麦など地元食材をふんだんに使った食事も美味。別棟の〈蕎麦処滝見館〉は11:00~14:00の営業。

〈瀧見舘〉
1泊2食付き平日18,360円~(税込)。
■0237-28-2164

2.銀山に新風を吹き込むオーベルジュ〈古山閣 クラノバ〉

東京のイタリアンで腕を振るっていた脇本英治シェフが、実家の旅館〈古山閣〉を継ぎ、隣に客室6部屋の別館を開業。

1階に宿泊客専用のイタリアンを構え、フルコースのディナーを提供する。

ある日の前菜“河北イタリア野菜とサンダニエーレ産プロシュート”。

〈古山閣 クラノバ〉
平日限定プラン20,670円~。
■0237-28-2039

3.温泉街に自然に溶け込む隈研吾氏デザインの旅館〈藤屋〉

温泉街のほぼ中央に位置するこの旅館は、10年前のリニューアルの際に設計を建築家の隈研吾氏に依頼。

細い竹のスクリーンや中世を思わせる淡い緑のステンドグラスなど、非常に繊細で凝った造りが美しい。

趣が異なる5つの貸し切り風呂も魅力。

〈藤屋〉
平日限定1泊2食付きプラン21,700円~。
■0237-28-2141

(Hanako1147号掲載/photo : Yuko Moriyama text : Riko Saito)

編集部

母の日や父の日のプレゼントにも!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る