週末は、心身を癒す温泉旅行へ。信州・別所温泉の風情溢れる老舗温泉宿3軒
2019.10.19

今おすすめの観光地! 週末は、心身を癒す温泉旅行へ。信州・別所温泉の風情溢れる老舗温泉宿3軒

信州最古の温泉地として有名な別所温泉。ここには源泉掛け流しが自慢の老舗館も多いが、実は外湯巡りが充実しているのも魅力のひとつ。恋愛成就にご利益ありのパワースポットをはじめ、歴史ある古刹も多く、今おすすめの観光地です。今回は、別所温泉の老舗温泉宿・旅館3軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈旅館 花屋〉古き良き日本文化を継承する老舗宿。

1,500坪もある木造建築の館内は棟ごとに渡り廊下で結ばれている。旧上田藩武家屋敷「河合邸」を移築した桜御殿は1泊1名50,000円で2名より宿泊可。地元産を使った松茸料理も絶品。

大正6年創業。“別所温泉の貴賓室”とも称された館内は6,500坪の敷地に点在する木造建築の館が自慢でほぼ全館が登録有形文化財指定。

間取りが全て異なる部屋には、当時の宮大工が手掛けた意気込み、遊び心を垣間見ることができる。

この宿が創業した当時から話題になっていた大理石の大正浪漫風呂。

大理石でできた大正浪漫風呂は源泉掛け流し。

伊豆石を使った若草の湯。こちらも源泉掛け流し。

旧上田藩の武家屋敷「河合邸」を移築・再現した離れ「桜御殿」も完成した。

〈旅館 花屋〉
■長野県上田市別所温泉169
■0268-38-3131 
■1泊2食付き1名15,000円~(税サ別)

2.〈玉屋旅館〉創業147年の老舗。信州の幸と名湯を楽しむ。

エスニックな陰陽模様とランプの灯りが幻想的な「とるまりん露天風呂」や風情あふれる「石の露天風呂」などが評判。

2015年3月に全館リニューアルした客室は和室をはじめ、シモンズベッドを配した和洋室なども寛げる。

また信州牛の中でも選りすぐりの「信州プレミアム牛」を取り入れた料理も名物。

〈玉屋旅館〉
■長野県上田市別所温泉227
■0268-38-3015
■1泊2食付き1名16,000円~(税サ込、入湯税別)

3.〈かしわや本店〉

100年以上の歴史をもつ老舗旅館。花柳章太郎翁や川口松太郎など数多くの文人、墨客も宿泊し、あの『愛染かつら』がここで生まれたという逸話も。書院造の館内は小路をはさんで本館と離館に分かれ、いずれも木をふんだんに使った空間が心地いい。

子供は宿泊できない大人のための宿というコンセプトも常連に好評。

〈かしわや本店〉
■長野県上田市別所温泉1654
■0268-38-3011
■1泊2食付き2名1室25,000円~(サ込、税別)

(Hanako特別編集『心なごむ、日本の宿へ。』掲載/photo:Yasuhide Azuma text:Kimiko Yamada)

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

編集部

おすすめの宿を多数ご紹介しています!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る