ロボットが出迎えるホテル!?【渋谷・築地】ユニークなホテルで最先端ステイを体験。
2019.08.12

24時間ラウンジやワーキングスペースが使えるカプセルホテルも。 ロボットが出迎えるホテル!?【渋谷・築地】ユニークなホテルで最先端ステイを体験。

おもてなしヒューマノイドなど、日本ならではのディープな世界がそのままホテルに!この国で生まれたカルチャーに、どっぷり浸って。渋谷・築地の注目ホテルをご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

〈The Millennials Shibuya〉自由気ままな、デジタルネイティブ世代の宿泊体験。/渋谷

友人同士で宿泊するなら“映え”る5階の「アートポッド」を指定したい。

ミレニアル世代(2000年代に成人・社会人になる人々)をターゲットにしたここでは、「スマートポッド」と名付けたIoT搭載の宿泊ユニットを採用。フロアキーから照明などの客室リモコンまで、支給されるiPod一つで済むシンプルさだ。

ラウンジのハイテーブルなど、各所にデジタルサイネージが設置され、近未来感を演出。

コンパクトながら、館内には24時間のラウンジやワーキングスペース、キッチンも。思い思いに過ごす自由な滞在。そんな体験のなかで、新たな発見があるかも。

〈The Millennials Shibuya〉
3階には、ドロップインできるコワーキングスペースが。
■東京都渋谷区神南1-20-13 
■03-6824-9410 
■1名1泊6,000円~、アートポッド7,000円~(税サ込) 
■全120室

〈Henn na Hotel Tokyo Ginza〉一度は受けてみたい、ロボットからのおもてなし。/築地

ロボットの案内で自動精算機でチェックイン&アウト。

出迎えてくれるのは、制服を着こなすヒューマノイド!

コミュニケーションロボット「unibo」が館内施設や最寄り駅の場所も教えてくれる。

人とテクノロジーによるサービスが融合したこのホテルは、客室にも最新のマシンを多数ラインナップ。衣類のしわやにおいを除くクローゼット型マシン「LG styler」のほか、寝具は快眠を追求した〈東洋紡〉とのコラボマットレス&〈ロフテー〉の枕を導入する。そう遠くない未来には、こんなホテルがスタンダードになるかも!?

〈Henn na Hotel Tokyo Ginza〉
全国に13店舗を展開。
■東京都中央区築地2-2-1 
■050-5894-3771(変なホテル東京 銀座 カスタマーセンター、10:00~18:00、土日祝休) 
■1名1泊8,500円~(税サ込) 
■全98室

(Hanako1174号掲載/photo : Kenya Abe text : Wako Kanashiro edit : Yoshie Chokki)

編集部

東京のホテルを多数ご紹介しています!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る