ハワイのトレンドグルメが集結。カカアコの人気スポット〈SALT〉のレストラン4軒
2019.07.22

フレッシュなシーフード料理など行きたいお店が見つかる! ハワイのトレンドグルメが集結。カカアコの人気スポット〈SALT〉のレストラン4軒

おしゃれに敏感なロコ&ツーリストの間で早くも話題沸騰中の、フォトジェニックで味もピカイチなNEWグルメショップをご紹介。トレンドを知るには、SALT&ウォールアートはマスト!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

旬の店が出そろったカカアコの〈SALT〉へ。

続々と話題性のある面白いお店がオープンする〈SALT〉。食事や買い物が楽しめる上に、アート、ミュージック、ヨガなど、イベントも頻繁に開催。

1.〈FISH HONOLULU〉フレッシュな魚介のひとクセアレンジが抜群!

リゾート気分が高まる、コーラルブルーの店内。

毎朝仕入れる新鮮なシーフード料理が食べられると、オープン前から注目の的だったこちらのお店。

「季節のシーフードチョッピーノ」32ドル(手前)は、トマト風味の魚介スープにパンを浸して召し上がれ。「ホタテのたたき」28ドル(右奥)もおすすめ。
ビネガーソースでいただく「クリスピーオイスター」16ドル

ベースは、オリーブオイルを使って素材そのものの旨味を引き出した地中海料理。そこに、スパイシーなメキシカンのエッセンスが加わり、意表を突くおいしさ。魚介が恋しくなったら、真っ先にこちらへ。

〈FISH HONOLULU〉
■324 Coral St. Suite 205(2F), Honolulu
■808-600-3160
■11:00~21:00 無休 
■70席

2.〈Taco‘ako〉インスタ映えを叶えるおしゃれストリートフード。

一人でも気軽にイートインできる可愛い店内。

お酒も料理も評判の〈BEVY〉(SALT内)によるタコス専門店とあって、早くも大人気。

右上から時計まわりに、それぞれ具材がフリットされていて香ばしいバハフィッシュ、アボカド、メキシカン焼きとうもろこしのエローテ各5ドル。

手作りトルティーヤのヘルシータコスは、ビーチのお供として持ち帰ることもできるよう、破れにくい生地を考案。お客さん目線での配慮は人気店のなせる業。1つ4ドル~と、価格もリーズナブルでうれしい。

カラフルソーダとタコスの相性もバッチリ。

〈Taco‘ako〉
■675 Auahi St.Suite 129, Honolulu 
■808-824-2547
■11:00~15:00 日休 
■12席

3.〈vein at KAKA‘AKO〉ウニのカルボナーラの濃厚ソースはやみつきに!

ファインダイニングの味をカジュアルに楽しむことができる!と、昨年のオープン以降、ロコの間で大ブーム。ハワイで最も有名なレストランアワード「ハレアイナ」も受賞。

シグニチャーメニューの「ウニのカルボナーラ」36ドルは、ほぼウニとバターで作るという贅沢なソースが最高。ちょっぴり奮発してでも食べるべき一品。

モダン地中海イタリアンは、和の要素もトッピングされ、日本人の舌にもマッチする繊細な味。 

ロゼや白ワインなど、お酒の種類も豊富。

〈vein at KAKA‘AKO〉
■685 Auahi St. Suite 121, Honolulu
■808-376-4800 
■ランチ11:00~14:00、ディナー17:00~22:00 無休 
■55席

4.〈MORNING BREW〉ヘルシーでおいしいいいとこどりが叶うカフェ!

スタッフがキュートな笑顔で出迎えてくれる。

笑顔あふれるフレンドリーなお店として、カイルアで長年愛されてきたカフェの2号店がオープンし、早々に人気店の仲間入り。

「手作りヴィーガンバーガー」10.85ドル、「抹茶ティーラテ」(ミディアム)4.3ドル。

バーガーやサンドイッチはグルテンフリーメニューも充実。写真のバーガーは黒豆やブラウンライスで作られたパテがお肉のような食べ応え。ヘルシー女子の強い味方! 

「ザ・ワークスベーグル」7.25ドルは、クリームチーズ、スプラウト、トマト、ケッパーの黄金バランスで、お腹もいっぱい!

〈MORNING BREW〉
■685 Auahi St. Suite 113, Honolulu
■808-369-3444
■7:00~18:00 無休 
■100席 

〈SALT at Our Kaka‘ako〉/カカアコ

■691 Auahi St., Honolulu 
■808-545-4835
■営業時間は店舗によって異なるためHPでチェックを。saltatkakaako.com

(Hanako1174号掲載/photo : MEGUMI (DOUBLE ONE), Hisashi Uchida text : Naomi Tsujioka, Hiroyo De la Cuba coordination : Aya Takada, Renko Arakawa)

編集部

〈FISH HONOLULU〉おいしそう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る