A26A4872-768x584-768x584
2019.06.29

ママも子どもも嬉しい。 子連れランチやママ会におすすめ!キッズメニュー・スペース充実のおしゃれカフェ3軒【田園都市線沿線】

子連れOKなお店を探すのはなかなか難しい。今回は大人も子どもも嬉しいメニューやおむつ交換スペースがあるなど、子連れママにも優しい田園都市線沿いのおしゃれなお店をご紹介します。

1.すべてオーガニック素材という徹底されたこだわり。〈BAREBURGER 自由が丘店〉/自由が丘

DMA-_W5A0453-768x584

2009年にNYで創業し、北米を中心にオーガニックハンバーガーを展開する〈ベアバーガー〉の日本1号店。キッズメニューや子供が遊べるぬり絵もあって大人数のランチにもおすすめ。ちなみに、ベアの意味は「熊」ではなく「自然素材」。気持ち良い店内で、安心安全のバーガーを。

W5A0468-768x1152-768x768

ヴィーガン対応の「ザ シュルーム」は、バンズの代わりにケールの葉を使用。スプラウトを散らし、肉の代わりに、マッシュルームや舞茸、えのきなど4種類のキノコをバルサミコマヨネーズであえたパティは、十分な食べごたえとあって大人気。

ほかにも日本オリジナルの「鶏肉のつくねバーガー」や、牛肉とブルーチーズ、自分でカスタムできるバーガーなど多彩なラインナップ。サイドメニューも、定番のポテトにピクルス。ドリンクもレモネードやクラフトビールなどアルコールまでそろい、これらはすべてオーガニック素材で用意されている。

(Hanako1120号掲載/photo : Yoichi Nagano text : Junya Hirokawa)

2.食いしん坊のキッズも大満足間違いなし。〈Bubby’s 二子玉川〉/二子玉川

A26A4872-768x584-768x584

ボックス席があるのも家族連れにうれしい。アップルパイが大人気の〈Bubby’s二子玉川〉の選べるキッズメニューは、大人顔負けのボリューム。

DMA-A26A4909-768x584-768x584

ドリンクとアイスクリームがつくキッズメニュー880円は、写真のパンケーキ、チーズホットドッグ、ハムチーズサンドウィッチの3種。それもそのはず、何といっても普段のメニューのボリュームがアメリカンだからハーフサイズでも十分大きくて、さらにアイスクリームもついてくるから食いしん坊のキッズも大満足間違いなし。

(Hanako1120号掲載/photo : Shinichiro Fujita, Shimpei Suzuki, Yutaro Tagawa text : Rio Hirai)

3.徒歩13分で地中海に到着!町の洋食屋感覚で気軽に訪れたい。〈オーレストラメッド〉

s_oresto_0017atari-768x512-768x512

自由が丘からひと駅歩いた九品仏駅近くにある注目店。シェフの三浦さんが長年携わったフレンチをベースに、ボーダーレスで種類豊富なタパス20種類以上(すべて540円)やパエリア(ともに夜のみ)などの地中海料理を提案。パエリアは、濃厚な魚介のだしとサフラン、フェンネルなど8種類のスパイスを加えた奥深い味わいと評判。シェアにぴったりな料理が取りそろえられている。キッズチェアやオムツ交換台があるため、小さい子供がいても安心して食事を楽しめる。町の洋食屋感覚で気軽に訪れたい。

〈オーレストラメッド〉
グラスワイン700円〜、ランチ1,000円〜。テイクアウトメニューあり。
■東京都世田谷区奥沢8-13-9 タウンハイツ九品仏1-B01
■03-6809-8119
■11:30〜14:30LO、17:30〜22:00LO 水休
■25席/禁煙

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る