t3963_チョコレイト料理_あたり
2019.06.26

おしゃれな人の集まるビストロを教えて! 福岡のいま行きたい話題ビストロ4軒。注目エリア、平尾・白金界隈へ!

友達との近況報告会、おいしいものが食べたい帰り道。福岡にはバルのような気軽さで寄れるビストロが充実。おしゃれさんイチオシエリアの4軒へご案内します。

1.〈favo〉「味に、空間にセンスと個性がキラリと光る」/平尾

04765_favo内観

東京のイタリアン〈LIFE〉で長年勤めた山下薫史(しげふみ)さんが、昨年開業。

03987_favoシードル

イタリアンをベースに、多国籍なエッセンスを加えた料理やシードル500円~を味わえる。

03906_favo料理

自家製のシャルキュトリー、冷・温前菜の3プレートが登場する夜の特製前菜盛り合わせ1人1,000円(2名~)は、注文必至! 奥様が作る焼き菓子は、カフェタイムや持ち帰りでも楽しめる。

〈favo〉
■福岡県福岡市中央区平尾4-4-26
■092-533-5566 
■11:30~17:00(ランチ14:00LO)、18:00~22:00LO(木金土のみ) 日祝休 
■11席/禁煙 

2.〈CHOCOLATE BAR〉「昼カフェ、夜バル。スイーツも味わえる実力派の一軒」/高宮

CHOCOLATE BAR

フレンチ歴20年の店主が作るのは、香り、食感、味が三位一体となったワインに合う料理。

CHOCOLATE BAR2

「牛ハラミのステーキ」1,800円(税込)は巧みなスパイス使いに惚れ惚れ。ヴァローナ社のチョコが主役のガトーショコラは昼or夜の食後にて。予約がベター。

〈CHOCOLATE BAR〉
■福岡県福岡市南区高宮1-11-22
■092-753-9290
■11:30~17:00(ランチ15:00LO)、18:00~22:00 日休ほか不定休あり 
■16席/禁煙

3.〈BISTRO Pic d’or〉「肉料理は必食!気取らず楽しめる正統派フレンチ」/白金

BISTRO Pic d’or

今年2月、〈グリルmamenoki〉から店名を改め、移転。パリの雰囲気漂う空間に生まれ変わった。

BISTRO Pic d’or

ロティサリーでじっくりと焼く特選豚の炭火焼きやパテ・ド・カンパーニュ1,200円(写真、税込)などの名物肉料理に加え、コース5,400円(2名~・要前日予約)も人気。

〈BISTRO Pic d’or〉
■福岡県福岡市中央区白金1-9-8 1F
■092-521-7966
■11:30~14:00LO、18:00~22:00LO 月休 
■16席/禁煙

4.〈LA CIGOGNE〉「福岡では珍しいアルザスの味に気軽にトライ」/平尾

04016_シゴーニュ内観

仏・アルザス地方の郷土料理とワインの店。普段使いできる価格、居心地の良さに常連客も多い。

04081_シゴーニュ料理

爽やかな酸味のシュークルートは1,480円。土日の昼は本店のフレンチ〈ル・フラマンローズ アムリタ〉のオーナーが仕込む「おさむ師匠カレー」900円が登場。

〈LA CIGOGNE〉
■福岡県福岡市中央区平尾3-5-2
■090-3195-4520
■12:00~15:00(土日のみ)、18:00~4:00(3:00LO) 不定休 
■15席/禁煙 

(Hanako1173号掲載/photo : Manabu Yamabe (calm photo), Seiji Seki (McQUEEN)
text : Yoko Tominaga, Erika Mori edit : Erika Mori)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る