190228kt047
2019.07.17

ついつい写真に撮りたくなるスイーツも。 夏はさっぱりレモンスイーツに注目!【東京】見た目もかわいいレモンスイーツ&ドリンク4選

暑い時期にぴったりの爽やかなレモンスイーツ。甘いものが苦手な方にも食べやすいレモンスイーツ。今回は、おすすめしたいレモンスイーツ&ドリンクをご紹介します。

1.看板メニューはレモンを贅沢に使った「シトロン」。〈ポアール・デ・ロワ〉/銀座6丁目

190228kt030-768x512-768x512

大阪の洋菓子店〈ポアール〉のアイスクリーム専門店。

「シトロン」
「シトロン」

看板メニューは、完熟した果物からくり抜いた果肉と上質な生クリームのソルベ。爽やかな「シトロン」や特別な陸奥りんごを使った「ポンム」(1,200円、時価)など、季節の味を楽しんで。

(Hanako『ふだんづかいの大銀座』掲載/photo : MEGUMI (DOUBLE ONE), Yuko Moriyama, Megumi Uchiyama, Natsumi Kakuto text : Yoko Fujimori, Yumiko Ikeda, Aya Shigenobu)

2.家族経営の温かさを感じるレモンパイ専門店。〈レモンパイ洋菓子店〉/田原町

ホール(1,810円)(税込)
ホール(1,810円)(税込)

家族経営の温かさを感じるレモンパイが人気。メレンゲとレモンのコンビネーションの虜になること間違いなし。

〈レモンパイ洋菓子店〉
■東京都台東区寿2-4-6 
■03-3845-0581
■12:00~18:30/日月休

(Hanako1144号掲載/photo : Satoshi Nagare text : Etsuko Onodera, Keiko Kodera, Wako Kanashiro)

3.爽快感たっぷりなフレッシュレモネード。〈Drink〉/銀座

「フレッシュレモネード」(350円)
「フレッシュレモネード」(350円)

見た目も味も爽快感たっぷりな「フレッシュレモネード」(350円)。同ビルで水耕栽培された小松菜を合わせた栄養価の高い一杯も。

DSC0021_atari-768x584-768x584

限定品も含めると15種ものレモネードを用意。開発に1年かけたシロップは、季節で配合を変えるこだわり。

(Hanako1132号掲載/photo : Yoko Tajiri, Megumi Uchiyama, Noriko Yoneyama, Taito Shimizu, Tomo Ishiwatari text : Mikiko Okai, Kisae Nomura, Yui Asabayashi)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る