下町の風情と新しい驚きがある街【清澄白河】へ。おひとりさまも楽しめるお店コースはこれ!
2019.06.23

今、気になる場所。 下町の風情と新しい驚きがある街【清澄白河】へ。おひとりさまも楽しめるお店コースはこれ!

忙しい日々を過ごす中でゆったりとした時が過ごせたら…。清澄白河は街を広大な川が流れ、まさに都会のオアシス。また、近年ではコーヒーショップなどの新しいお店も続々とオープンしており冒険する価値あり。仲のいい友達とぜひ一緒にすごしてみては?

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

【おやつなら…】温&冷の新感覚スイーツ。〈Brigela 清澄白河本店〉

ワンハンドサイズでプチ贅沢なおやつタイムのお供に。

バターと卵たっぷりのブリオッシュを軽くトーストし、ジェラートを挟んだ「ブリジェラ」ダブル550円(税込)。常時16種ほどのフレーバーからお気に入りを選んで。

(Hanako1138号掲載:photo : Megumi Uchiyama, Noriko Yoneyama, Reiko Touyama, Motokazu Hara text : Ayano Sakai, Y P.062 ui Asabayashi (verb))

Brigela 清澄白河本店

Brigela 清澄白河本店

  • アイス・ジェラート
  • 清澄白河駅

【お土産には…】枯れることなく鮮やかに咲く花〈LUFF〉

清澄白河生まれの上村拓さんが開いたフラワー&プランツショップ。

液体の中で浮遊する花が印象的なガラスボトル。枯れる心配がなく、美しい状態を長い期間、眺められる。(1,800円)

1種類の植物が入ったハーバリウムのほかに、数種類のドライフラワーを瓶詰めしたタイプも人気。気軽に入りやすい空間でエアプランツや多肉植物なども豊富にそろう。

〈LUFF〉
■東京都江東区清澄3-3-27 
■03-5809-9874
■10:00~19:00 月火休

(Hanako1152号掲載/photo : Shunichi Oda text : Mariko Uramoto)

【ディナーはここ】圧巻の隅田川ビュー!イーストTOKYO独り占め。〈LYURO TOKYO KIYOSUMI〉

〈かわてらす〉にて。背景には清洲橋、その奥にはスカイツリー。贅沢!

〈かわてらす〉を擁したレストラン〈PITMANS〉で、グリルでじっくり低温調理された料理をいただきつつ、フレッシュなクラフトビールを一杯!

〈PITMANS〉は「アウグスビール」のブリュワリー〈清洲橋醸造所〉を併設。

“PITMANS”スペシャルBBQプレート2,800円、アウグスオリジナル(M)900円など。ランチブッフェ(1人1,750円)やモーニングメニューも。

アートギャラリーや、東京発のクラフトアイテムを扱うショップなど、宿泊者以外も楽しめる仕掛けも満載で、いつもわいわいにぎやか。

新しいイースト・トウキョウの魅力、つまってます。

〈LYURO TOKYO KIYOSUMI(リューロ トウキョウ キヨスミ)〉
ドミトリー1泊1人3,600円~、個室1泊1室15,000円~(共に税込・サ別) 

■東京都江東区清澄1-1-7 
■TEL 03-6458-5540
■全53室 
■IN15:00/OUT10:00 
■PITMANS 7:00~10:00、11:00~14:30LO、17:00~22:30LO(かわてらすの利用は自由)
■無休

(Hanako1139号掲載/photo : Seishi Shirakawa, Yoko Tajiri text : Hiroko Yabuki)

編集部

〈ルリアン〉の朝セットいいですね!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
seibu_sidebar
TOPに戻る