カフェで楽しめるおいしいヨーグルトグルメ3選!スムージーにもヨーグルト。
2019.05.14

爽やかな酸味とほどよいまろやかさが魅力! カフェで楽しめるおいしいヨーグルトグルメ3選!スムージーにもヨーグルト。

爽やかな酸味とほどよいまろやかさが魅力のヨーグルト。フローズンヨーグルトにスムージー、ヨーグルトボウルまで、都内のカフェで楽しめるおいしいヨーグルトグルメ3選をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈ウッドベリーズ マルシェ〉/吉祥寺

マルシェでは、旬のフルーツで作るヨーグルトパフェやサンドイッチも味わえる。有機フルーツの販売も。

小平の工房で作る乳酸菌の生きたヨーグルトに、季節のフルーツを合わせた生フローズンヨーグルトの専門店。

定番のアップルマンゴーS350円と、ヨーグルトとミックスベリーのダブル580円(各税込)。

フルーツは、八ヶ岳の自家農園をはじめ、日本各地の契約農家から届くフレッシュなものばかり。ヨーグルトの酸味と、フルーツの自然な甘みが広がり、コクがあるのに後味さっぱり。時季で異なるフレーバーを楽しんで。

〈ウッドベリーズ マルシェ〉
■東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-14
■0422-27-1981
■11:00〜21:00 月休
■16席/禁煙

(Hanakoシティガイド『やさしい、吉祥寺』掲載/photo : Makoto Kujiraoka, Yoko Tajiri text : Emi Suzuki)

2.〈LIVING ORGANICS JUICE & PLACE AOYAMA〉/表参道

美容と健康への感度が高い女子の間で話題の、兵庫県・芦屋に本店を構える〈LIVING ORGANICS〉。

ヘアケアからボディケアまでそろう、NY発のオーガニックケアブランド〈ジョンマスターオーガニック トーキョー〉に併設。
コールドプレスジュースは1本360㎖1,000円~。1DAYセットには保冷バッグが無料で付く。

注目度ナンバー1メニューは、高知県など西日本産の無農薬・自然栽培の野菜で作る全8種類のコールドプレスジュースだ。ジュース1本に使っている野菜や果物は約1キロ! 初めて飲むなら、1回の食事をジュースに置き換える〝1MEALクレンズ〞がおすすめ。ビタミンの補給ができるなど、豊富な栄養が手軽にとれる。体質改善につながる効果も期待できるそう。

左から「ブルーベリーヨーグルトスムージー」730円、「セサミヨーグルトスムージー」750円

コールドプレスジュース以外に、アサイーや有機ブルーベリーなどを使ったスムージーや、自家製シロップを炭酸で割ったフレッシュフルーツ入りスプラッシュなども。

「ライムキウイスプラッシュ」680円
左から、品田ゆいさん、福本敦子さん。

週末の予定の合間に、彼や友達を誘ってのぞいてみてはいかが?

(Hanako1157号掲載/photo : Kayoko Aoki text : Yumiko Ikeda)

LIVING ORGANICS 青山店

LIVING ORGANICS 青山店

  • その他専門店
  • 表参道駅

3.〈SELECT CAFE KKOTBING〉/自由が丘

韓国で人気のかき氷屋が、日本1号店を駅から徒歩2分の場所にオープンした。韓国式の雪花氷の上に、フルーツやアイスをたっぷり盛り付けたキュートなかき氷は、ふわふわな食感と濃厚なミルクを使った甘みのある氷が特徴的。

中でも季節問わず楽しめ、写真映えのする「たっぷりマンゴーヨーグルト」(写真)1,500円(税込)や「桜あんかき氷」1,300円(税込)などが人気商品。さらにスフレパンケーキや韓国式ホットドッグなどの新商品も展開。韓国のトレンドを発信する場として、話題性に事欠かない同店の動向に要注目だ。

〈SELECT CAFE KKOTBING〉
かき氷だけでなく、白とピンクを基調とした店内もかわいいフォトジェニックカフェ。
■東京都目黒区自由が丘1-26- 3 自由ヶ丘升本ビル1 F
■03-4400-6928
■10:00~23:00(22:00LO) 無休
■40席/禁煙

(Hanakoシティガイド『気になる、自由が丘。』掲載/photo : Kenji Nakata)

編集部

おいしく菌活!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る