ラストオーダー遅めのお店。【東銀座・新富町】遅めごはん派におすすめ居酒屋・バル3軒
2019.04.17

知っておくと便利! ラストオーダー遅めのお店。【東銀座・新富町】遅めごはん派におすすめ居酒屋・バル3軒

以前はLO早めの印象が強かったこのエリアにも、遅めごはん派に優しいお店が登場しています!東銀座・新富町の、ラストオーダーが遅めの居酒屋・バル3軒をご紹介。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈La Bottega DEL MARE〉富山の魚介で作るイタリアン。同郷の日本酒を合わせても◎

カルパッチョ盛り合わせ1,080円(写真は2名分)。定番人気のイワシのベッカフィーコもぜひ。オーナーがイタリアで食べて感動した味を再現している。

“天然のいけす”と称される富山湾で揚がった魚介を使ったメニューがずらりと並ぶ。キハタ、平スズキなど、1人前から頼める肉厚な身のカルパッチョ、春の訪れを告げる白海老のカルボナーラなど。

高志の紅ガニと枝豆、カラスミのイカ墨を練りこんだタリアテッレ1,580円。

魚介と好相性の白&オレンジワインもいいけど、富山産の日本酒を合わせるのも乙。ブリジャーキーをつまみに、シメに一杯ひっかけるにも。

テーブル席が主体。

〈La Bottega DEL MARE〉
しっかりと食事をするにも、カウンターで一杯&一品をつまむにも。
■東京都中央区銀座3-11-7 鶴見ビル1・2F 
■03-6264-7874
■17:30~23:30LO、土祝16:30~22:00LO 日、祝の月休 
■42席/禁煙

2.〈Vin Nature a〉軽く寄るにもしっかり食事にも。ナチュラルなワインを目指して。

ワインはヴァンナチュールのみ。フランス産を中心に60~80種。グラス800円~、ボトル4,500円~。

ワインを軽く飲みたい時は1階カウンターへ、友人と過ごすなら2階のテーブル席へ。ラインナップしているワインはナチュラルなもののみ。

手前から、キッシュロレーヌ1,000円、ボケロネス600円、極上「生ハムとサラミ」の盛り合わせ2,700円(各税込)。

「頭で考えることなく、素直においしいと思えるもの」と、店主。シャルキュトリの名店〈サルメリア69〉の生ハムや、チーズのコクが濃厚な自家製のキッシュをつまみに、ゆっくりとした時間を。

古い木造の一軒家を利用した店。

〈Vin Nature a〉
オニオングラタンスープ、パテドカンパーニュなど、シンプルなおいしさのメニューが人気。
■東京都中央区新富1-10-6 マガザン銀座東Ⅱ 
■03-6228-3293
■18:00~24:30LO 不定休 
■18席/禁煙

3.〈縁〉遅いスタートの夜ごはんは、野菜たっぷりメニューと燗酒を。

イチゴ、赤軸ホウレンソウ、キノコの白和え780円など。日本酒は1合980円~。ひとり客は2/3合も可。このほか、おでんは大根200円など(各税込)。

深夜ごはんの頼もしい味方がココ。千葉県や栃木県にある契約農園の野菜を使った、お浸しやグラタン仕立てなど、気持ちもおなかも喜ぶメニューが豊富に並ぶ。

新ジャガイモと芽キャベツ ミートソースグラタン980円。

鰹が風味よく香るダシ自慢のおでんは、冬場だけでなく「クーラーで体が冷える夏こそぜひ」と、通年オンメニューに。幅広くそろえた日本酒は、燗酒でちびちび飲むのがおすすめ。

1階はカウンター席、2階はテーブル、3階はお座敷。

〈縁〉
日本酒は約80種。燗酒のおすすめは、静岡の「英君」、広島の「神雷」各1合980円など。
■東京都中央区銀座1-22-12
■03-5579-9686
■18:00~1:00LO 、土日祝17:00~23:00LO 不定休 
■28席/分煙 

(Hanako『ふだんづかいの大銀座』掲載/photo : Yuko Moriyama text : Yumiko Ikeda)

編集部

おいしい銀座のお店を多数ご紹介しています。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る