おひとりさまも行きやすい、おしゃれ焼肉?【都内】モダンな雰囲気の人気焼肉店。
2019.03.17

「煙もくもく系」じゃない焼肉が食べたい時に。 おひとりさまも行きやすい、おしゃれ焼肉?【都内】モダンな雰囲気の人気焼肉店。

お肉は大好きだけど一人で食べるのは気がひける…という女性も多いはず。そこで今回は、女性一人でも入りやすいおしゃれな雰囲気の焼肉店をナビゲート!モダンな内装でおひとりさま焼肉にもってこい。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.あの人気焼肉店が鶏に注目!?サイドメニューも名作多数!〈CHICKEN KITCHEN〉/渋谷

中目黒〈BEEF KITCHEN〉の新業態。

半羽2,780円

精肉と内臓肉のさまざまな部位の盛り合わせ。京都の宇治で500日間飼育された親鶏は弾力があり、旨みが充実。

チキン南蛮(820円)と国産の無農薬レモンを使ったレモンサワー(420円)

八丁味噌ベースのタレを鶏肉にからめる松阪のB級グルメにヒントを得た鶏焼肉は必食。

(Hanako1167号掲載/photo : Youichiro Kikuchi, Tomo Ishiwatari text : Keiko Kodera)

CHICKEN KITCHEN

CHICKEN KITCHEN

  • その他専門店/焼肉・ホルモン
  • 渋谷駅

2.サムギョプサルをみんなで食べよう。〈サムゴリプジュッカン 東京〉/渋谷

韓流スターや、海外アーティストも訪れることで知られる、韓国・ホンデにある人気店の日本1号店。日本人にもおなじみの「サムギョプサル」がおいしく進化!煙ナシのスタイリッシュな空間で、スマーに“肉女子会”を。メインダイニングのほかに個室もある。

専用ケースには出番待ちの肉が並ぶ。

「プジュッカン ハンパン」豚肉盛り合わせ2人前3,980円。

豚バラ、肩ロース、豚トロの3種420g。ネギコッチョリ、酢醤油で漬けたエゴマの葉、自家製キムチなどがセットで付く。

(Hanako1154号掲載:photo : Kanako Nakamura text : Yumiko Ikeda)

サムゴリプジュッカン 東京

サムゴリプジュッカン 東京

  • 焼肉・ホルモン/韓国料理
  • 渋谷駅

3.A5ランク以上の新鮮な肉が厳選されて届く。〈焼肉 The INNOCENT CARVERY〉/大手町

丸の内からは東京駅が望め、本場の味を求めに訪れる海外のお客さんも多いという和牛レストラン〈焼肉 The INNOCENT CARVERY〉。部位の食べ比べが楽しめる厚切りタンやおすすめ肉を中心にサラダからデザートまでを贅沢にそろえた「イノセントコース」は、和牛を知り尽くしたスペシャリストが目の前で肉を調理し、最高の焼き加減で提供してくれる。アルコールは、肉と相性抜群の赤ワインから焼酎、日本酒まで通も唸るほどの充実っぷり。

夜にはライトアップされた駅舎がデートを更にロマンチックに演出し、思い出に残る記念写真がたくさん撮れそう。

(Hanako1153号掲載/Photo:Jun Fujikawa Text:Chihiro Sato)

焼肉 The INNOCENT CARVERY

焼肉 The INNOCENT CARVERY

  • 焼肉・ホルモン
  • 大手町駅
編集部

一人で心おきなく焼肉したい〜!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る