朝から夜まで楽しめる、御徒町・上野エリア!お花見デートで立ち寄りたい名店。
2019.03.03

梅祭りも開催する注目のエリア。 朝から夜まで楽しめる、御徒町・上野エリア!お花見デートで立ち寄りたい名店。

梅が見頃の季節。今回は梅祭りが行われる御徒町と、お散歩デートでも人気の上野エリアからおすすめグルメスポットをご紹介します!スイーツやお洒落な喫茶店まで、春のデートにおすすめです。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.日本料理の名店が手がける和スイーツを味わえるカフェ&バー。〈廚 otona くろぎ〉/御徒町

予約が取れないことで有名な日本料理店〈くろぎ〉のオーナーシェフ、黒木純さん。新店では、パフェという新境地に挑む。

濃厚な黒蜜きなこソフトや塩はと麦や自家製わらび餅などの食感が楽しい「黒蜜きなこパフェ」1,700円。

「素材のおいしさはもちろん、もっともおいしいタイミングでいただく“作りたての味わい”や、和スイーツらしい季節感を感じてほしい」。

中には、あん&バターと抹茶あん&クリームチーズが。「くろぎサンド」1,100円(各税込)。

(Hanako1146号掲載/photo : Kenya Abe text & edit : Eri Tomoi)

廚 otona くろぎ

廚 otona くろぎ

  • 甘味処
  • 御徒町駅

2.キラキラ輝く喫茶店から、賑やかな街並みを見下ろして〈コーヒーショップ ギャラン〉/上野

ディープな街では、お茶もディープな場所で。外装から煌びやかな〈ギャラン〉は、アメ横のすぐそばにあり、駅からもアクセスが良し。1979年開店の、上野を象徴するような喫茶店。

お店は二階にあり、窓際の席からは上野の賑やかな通りを眺めることができます。

メニューもどこかレトロで、可愛らしいものばかり。フルーツパフェ1,000円は、煌びやかな店内に負けず劣らずの造形美です。

ご飯メニューも充実!もっと詳しいレポはHanakoスイーツ担当の連載「渋カフェ」をチェック!

(Hanako1150号掲載/photo : Yoko Tajiri text : Kahoko Nishimura)

3.家庭料理と焼き鳥がつまみの居酒屋〈シックダール〉/御徒町

バングラデシュ出身のハサン・ジャヒドさん夫妻が営む、焼き鳥とバングラデシュ料理の店。遠方からのファンも多いという。

「バングラデシュのマスダルバートセット」1,390円。

ネパール料理「ダルバート」にバングラデシュの魚カレーを加えた「マスダルバートセット」(ドリンク付き)や、約8種の家庭料理を詰め込んだ「バングラ プレート」1,980円は目も満足。

(Hanako1146号掲載/photo : Chihiro Oshima text : Kahoko Nishimura edit : Noriko Maniwa)

シックダール

シックダール

  • その他アジアンエスニック料理
  • 御徒町駅
編集部

梅が見頃の季節ですね〜!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る