tDMA-_DSF4283
2019.02.26

ランチにお茶、飲みまで。 鎌倉の名店と出会える。金沢街道エリアのおすすめグルメスポットとは?

かつて塩の道として鎌倉を支えた金沢街道沿いには杉本寺や報国寺をはじめ歴史ある寺社が多数。閑静なお屋敷町には落ち着いたカフェやレストランも点在。今回はランチにお茶、飲みまで、そんな金沢街道エリアのおすすめレストラン・カフェ・バーをご紹介します。

1.〈cucina italiana ACCI〉庭を愛でながら食事を楽しめるとっておきの隠れ家へ。/二階堂

DMA-_DSF4236

鎌倉宮と覚園寺を結ぶ道沿いの一軒家。切り盛りするのはトスカーナなどで7年修業した、経験豊富な梶川厚士シェフ。少々離れた場所にあるものの、リピーター客が後を絶たないのは、食材の滋味深さを生かした繊細な味付けがどれも絶妙だから。

ランチAコース1,800円。前菜盛り合わせ、パスタ、ドルチェにドリンクとパンも。
ランチAコース1,800円。前菜盛り合わせ、パスタ、ドルチェにドリンクとパンも。

〈cucina italiana ACCI〉
■神奈川県鎌倉市二階堂411-2
■0467-53-8184
■11:30~14:30(予約可)、18:00~21:00(完全予約制) 火、第2水休(不定休あり) 
■18席/禁煙

2.〈magnetico〉追いかけても、追いかけても。クラフトビールの味わい、無限大。/雪ノ下

DMA-_DSF4297

逗子のブルワリー〈ヨロッコビール〉で働き、クラフトビールにドはまりした浪川実央さんが開いたバー。

クラフトビールレギュラー880円(税込)~と、焼売730円(焼売のランチセット1,080円)。
クラフトビールレギュラー880円(税込)~と、焼売730円(焼売のランチセット1,080円)。

国産の樽生が常時5種類味わえる。ビールに合うおつまみが豊富にそろうなか、編集部イチオシは粗挽きの豚肉たっぷりの自家製焼売。店主が選曲するBGM にも注目して。

〈magnetico〉
■神奈川県鎌倉市雪ノ下4-1-19
■0467-33-5952
■11:30~22:00 水、第2・4火休 
■16席/ランチタイムのみ禁煙 

3.〈Alpha Betti Cafe〉ラテアートでコーヒータイムをハッピーに過ごす。/浄明寺

DMA-_DSF2709

カフェ文化に影響を受けたオーナーの大和貴之さん。オーストラリアでバリスタとして勤務後、のどかな雰囲気に惹かれ、駅から離れたこの場所に品質の良いスペシャルティコーヒーを提供する本格的なカフェをオープン。

カフェラテ500円。ガトーショコラ450円(各税込)。グリーンカレーなどフードメニューも用意。
カフェラテ500円。ガトーショコラ450円(各税込)。グリーンカレーなどフードメニューも用意。

フリーポアとエッチングの手法で大和さんが描く繊細極まるラテアートはまさに芸術品。

〈Alpha Betti Cafe〉
■神奈川県鎌倉市浄明寺5-6-22
■0467-22-3901
■9:00~21:00 木休 
■20席/分煙 

(Hanako特別編集『最新鎌倉 おいしいものと、花の寺めぐり。』掲載/photo:Kanako Nakamura, Shin-ichi Yokoyama, Yoko Tajiri, Yumi Saito, Michi Murakami, Misa Nakagaki, Yoichi Nagano, Kayoko Aoki, Kaoru Yamada, Mariko Tosa, Shinji Serizawa(ROOSTER), Yusei Fukuyama text:Mutsumi Hidaka, Riko Saito, Hiroko Yabuki, Mao Adama, Yumiko Ikeda, Yoko Fujimori, Emi Tomoi, Mick Nomura(photopic))

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る