イマドキ女子旅をするなら。東武東上線で行く、春の魅力満載のツアー!
2019.03.13

この春はバック一つで出かけよう。 イマドキ女子旅をするなら。東武東上線で行く、春の魅力満載のツアー!

池袋から東武東上線の急行で30分で行ける川越。今多くの女子が訪れています。東武東上線沿線には川越以外にもオシャレなカフェや縁結びの神社など訪れたくなるスポットが!春休みの思い出に出かけてみては?

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.縁結びの神社〈川越氷川神社〉で良縁祈願!/川越

御祭神に2組の夫婦の神様が含まれ、家族で構成されていることから夫婦和合、家族円満、縁結びの神様として親しまれている。

たくさんの願いがあふれた「絵馬のトンネル」。くぐると願いが叶う!?

毎朝8時から授与される、玉砂利を麻で包んだ「縁結び玉」は、結び界最強のお守りと名高いので、早起きして手に入れて。

〈川越氷川神社〉
■埼玉県川越市宮下町2-11-3
■049-224-0589
■授与所8:00~18:00

(Hanako1168号掲載/text : Emi Suzuki, Kimiko Yamada, Mutsumi Hidaka)

2.〈川越氷川神社〉境内にある〈むすびcafé〉でほっと一息。/川越

古墳時代に創建され、1500年もの長きにわたり川越の地を見守り続けてきた〈川越氷川神社〉。古より〝結びの神さま〟と親しまれ、関東きってのパワースポットとして今なお厚い信仰を集めている。その一角にある〈むすびcafé〉は、人と人との縁をとりもつ新たな形。

清浄をあらわす白木を基調に、鎮守の杜をイメージしたという茶と緑を差し色に加えた店内は、清々しくも凛とした気配が漂う。

「むすびロール」450円

たっぷりのクリームに渋皮栗と金箔をあしらいあでやかに。ケーキセット834円。お土産用のホールも販売している。

(Hanako1148号掲載/photoa : Youichi Nagano, Tomo Ishiwatari text : Etsuko Onodera)

むすびcafé

むすびcafé

  • カフェ
  • 埼玉県

3.旅の〆はドライフラワーがオシャレな〈HANABAR〉で。/池袋

ウェディング装花なども手がけるドライフラワー専門〈TanikuHammock〉のプロデュースによりオープンしたお店。ドライフラワーとともに、お酒や料理をを楽しめる。

お花のカクテル900円~やランチのタコライス1,300円(各税込)などメニューにもエディブルフラワーが。

(Hanako1152号掲載:Photo:Misa Nagasaki,text:Hiroko Yabuki)

HANABAR

HANABAR

  • ダイニングバー
  • 池袋駅
編集部

〈川越氷川神社〉で縁結びをしたいです!(笑)

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る