越後湯沢 muran gozzo cafe
2019.01.29

楽しみは温泉だけじゃない! 食の宝庫!【新潟・越後湯沢】カジュアルに楽しめる人気グルメ店とは?

東京駅から新幹線で最短80分。新潟・越後湯沢にはその土地の美味しいものがいっぱい。今回は食の恵みをカジュアルに楽しめる、越後湯沢の人気グルメ店3軒をご紹介します。

1.ワイワイ楽しむ地元イタリアン。〈muran gozzo cafe〉

越後湯沢 muran gozzo cafe

魚沼地方の食材を使ったイタリアンレストラン。

越後湯沢 muran gozzo cafe

冬メニューのカルボナーラピッツァ(単品1,580円)には、臭みの少ない妻有ポークの自家製ベーコンを贅沢に使用。ワインが進む。

〈muran gozzo cafe〉
■新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-1 JR越後湯沢駅CoCoLo湯沢内
■025-785-5060
■11:00〜19:30(19:00LO)※12月中旬から3月は〜20:00(19:30LO)
■50席/禁煙

2.名物のへぎそばと酒を、粋な店で。〈しんばし〉

越後湯沢 しんばし

そば粉は100%新潟県産で、一部は自家栽培。石臼で製粉・ブレンドし、手打ちで製麺している。身欠きにしんの煮付けを肴に日本酒を飲み、へぎそば(2人前2,000円)が運ばれてきたらまいたけ天と楽しむのがツウ。新潟の名産「からいすけ」のピリ辛つゆで。

しんばし

〈しんばし〉
■新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢488-1
■025-784-2309
■11:00〜20:00 水休
■80席/禁煙

3.日本海の恵みをダイレクトに味わう。〈大寿司〉

越後湯沢 大寿司

地元の人々も通う寿司屋。

越後湯沢 大寿司

おすすめ10貫にぎり(3,000円)は季節でネタが変わる。秋は日本海に迷い込む迷い鰹や、産卵直前のイクラをゆでてダシに漬けたとと豆、希少な佐渡の鯖など絶品ぞろい。

〈大寿司〉
■新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢321-4 湯沢ダイヤモンドヒルズ1F
■025-784-2163
■11:40〜14:00(13:30LO)、16:40〜21:30(21:00LO) 水休
■50席/禁煙

(Hanako1168号掲載/photo : Mina Soma text :Satoko Nakano)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る