今日は甘酒の日!「温・冷」で楽しめる都内の甘味処・カフェ。
2019.01.20

甘酒を使ったスイーツあります。 今日は甘酒の日!「温・冷」で楽しめる都内の甘味処・カフェ。

今日は甘酒の日。身体が温まる飲み物として大寒の日にもっとも飲まれることから、毎年1月20日が甘酒の日になりました。今回は、そんな美と健康の飲み物をスイーツでも楽しめるお店をご紹介。いつもの甘酒はもちろん、スイーツで楽しむのもおすすめですよ!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.レトロな空間でホッと一息。甘酒飲んで、温まろう。〈天野屋〉/御茶ノ水

1846年創業の老舗の甘味処で、化学添加物を一切使わずに米と糀だけの伝統的製法で作る自慢の「明神甘酒」をぜひ。「初めて甘酒を飲んだのですが、すごく優しい甘さでおいしい!」と、のんさん。口直しに添えられたもろみ味噌の塩分が、甘酒の甘みを存分に引き立て、体の中からポカポカと温まる。店内は“景観まちづくり重要物件”に指定されている。

(Hanako1125号掲載:photo:Yuko Moriyama text:Shizuka Horikawa)

天野屋

天野屋

  • 甘味処
  • 御茶ノ水駅

2.食べて健康になれるグルメが勢ぞろい!〈Cosme Kitchen Adaptation〉/恵比寿

オーガニックコスメのセレクトショップが運営するレストラン。こだわる人にも、そうでない人にも気軽に試してほしいと、レストランではメニューの横に食事法のマークをつけている。

この豪華なプレートは、グルテンフリーにしてヴィーガン!豆腐を加え、米粉でつないでしっとり仕上げた「ガトーショコラ」は、ナッツのコクで食べ応え十分。甘酒入りの豆乳ソフトが生クリーム代わり。

(Hanako1122号掲載/Photo:Mariko Tosa Text:Yuko Saito)

Cosme Kitchen Adaptation

Cosme Kitchen Adaptation

  • 自然食・オーガニック/野菜料理
  • 恵比寿駅

3.海外の観光客にも評判 和テイストの特製ジェラート。〈伊太利亜のじぇらぁとや〉/浅草

ジェラートは常時24種類。豆腐や抹茶をはじめ和素材のジェラートがそろう​。​「甘酒ジェラート 」300円(税込)は酒粕をベースに使用。海外の観光客にも人気とか。

〈伊太利亜のじぇらぁとや〉
■東京都台東区浅草1-1-7
■03-3844-4845
■11:00〜20:00

編集部

甘酒スイーツを食べて健康に!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る