グルメも満喫!箱根の名店レストラン・カフェ3軒【蕎麦・スイーツ・パン】
2019.01.13

温泉だけじゃない グルメも満喫!箱根の名店レストラン・カフェ3軒【蕎麦・スイーツ・パン】

海から山へ広がる箱根は、おいしい水の宝庫です。地元食材と人の手による名物・名店を訪ねたい!箱根のおすすめレストラン・カフェ3軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈茶房うちだ〉和洋が箱根らしく調和するお茶とお菓子を楽しみに。

目抜き通りにはみやげもの店が並び、旅の行き帰りに多くの人が訪れる箱根湯本。この町で一息つくなら〈茶房うちだ〉へ。24年前、商っていた元旅館を改装し、茶房を開いた店主、内田ようこさん手作りのあんみつやおしるこほか、シフォンケーキのおいしさが定評。

季節のフルーツをたっぷりのせた白玉クリームあんみつ950円。+350円ですべての甘味にコーヒーか紅茶、抹茶のいずれかを選べるセットが人気。

サイフォンで丁寧に淹れるコーヒーや抹茶も、おいしい水の里、箱根ならでは。

〈茶房うちだ〉
■神奈川県足柄下郡箱根町湯本640
■0460-85-5785
■10:00~18:00 水休 
■37席/禁煙

2.〈渡邊ベーカリー〉地元素材で作ったユニークなパンたち。

1891(明治24)年創業のベーカリー。味わい深さの秘密は、箱根の湧き水を使ったパン生地にあり。

熱々の温泉シチューパン575円は、カリふわのパンに肉野菜がごろり!

箱根駅伝の応援客に向けて誕生した温泉シチューパンをはじめ、ラムネあん(夏季)など季節のあんぱんや、地元の曽我梅干し入りの梅干あんぱんもおすすめ。

野菜のカレーと半熟卵が入った、スパイス香るばくだんカレー240円も人気の品。

カレーパンは全5種。

〈渡邊ベーカリー〉
■神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下343-3
■0460-82-2127
■9:30~17:30※10~3月は~17:00(イートインLOは各30分前) 水、第3火休 
■10席/禁煙

3.〈竹やぶ 箱根店〉大自然の中にたたずむお蕎麦屋さん。

店主・阿部孝雄さんが自らリノベーションしたという、アーティスティックな空間で食べる本格的な蕎麦は、わざわざ出かけていく価値あり。

十割に近いせいろそば1,000円と、辛めのつゆが絶妙。お供には昆布だしと魚の旨味があふれる棒にしん1,000円を。風と緑の匂いが気持ちいい窓際の席からは、山の景色を一望。

主に長野県・黒姫産の蕎麦の実を使用した一品は、噛むほどに心地いい風味が広がる。石臼で手挽きする数量限定の田舎そば1,000円も食べておきたい。本店は、千葉県柏に。

〈竹やぶ 箱根店〉
■神奈川県足柄下郡箱根町元箱根160-80
■0460-84-7500
■11:00~蕎麦がなくなり次第終了 水休 
■22席/禁煙

(Hanako特別編集『自分のための心休まる宿へ。』掲載/photo : Youichiro Kikuchi, Ayumi Yamamoto (Sabou Uchida) text : Wako Kanashiro text & edit : Chiyo Sagae (Sabou Uchida))

編集部

箱根のおすすめホテルやグルメを多数ご紹介しています!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る