〆にジンギスカン?札幌でジンギスカンを楽しむなら〈成吉思汗マルタケ 薄野本店〉へ。
2019.01.08

北海道産羊肉を贅沢に使用! 〆にジンギスカン?札幌でジンギスカンを楽しむなら〈成吉思汗マルタケ 薄野本店〉へ。

味噌ラーメン、スープカレー、〆パフェなど多くのヒットを生んだ北海道・札幌。地元食材の魅力を生かしたメニューに要注目!今回はフードライター・小西由稀さんおすすめ、北海道産羊肉のジンギスカンが楽しめる〈成吉思汗マルタケ 薄野本店〉をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

最初の一軒にも〆ジンにもどうぞ。

札幌はシメも独特だ。全国区の人気となった「〆パフェ」や、「〆ラー」と同じくらい定番なのが「〆ジン」。そう、シメのジンギスカンのこと。

札幌 成吉思汗マルタケ 薄野本店

〈マルタケ〉では、フレンチなどで使われる希少かつ貴重な北海道産羊肉をジンギスカンで気軽に味わえる穴場。

希少な北海道産羊肉を贅沢に!

札幌 成吉思汗マルタケ 薄野本店
アスパラを食べて育った美唄市〈西川牧場〉の「アスパラひつじ」は限定入荷で、1人前1,680円。季節限定の朝採り野菜780円

噛むとあふれるジューシーで上品な旨味は北海道産の魅力。スパイシーな熟タレもクセになる!

〈成吉思汗マルタケ 薄野本店〉/札幌

札幌 成吉思汗マルタケ 薄野本店

香ばしい煙が漂い食欲を刺激する。
■北海道札幌市中央区南5条西6丁目多田ビル1F
■011-511-0959
■18:00〜2:00LO 日休
■喫煙

今回紹介してくれたのはこの人!

フードライター・小西由稀
取材先は厨房、海、畑、牧場。食材や料理の「おいしさ」の背景に着目し、生産者や料理人の思いを通して、北海道の食の魅力を発信。著書に「おいしい札幌出張」シリーズ、『食のつくりびと』など。

(Hanako1167号掲載/photo:Akihito Yamamoto text:Yuki Konishi)

今月のスペシャル

今欲しいものが見つかる!“ご褒美買いリスト”特集今欲しいものが見つかる!“ご褒美買いリスト”特集
TOPに戻る