DMA-161214_125258-768x584
2018.12.31

都内の神社をぶらり旅。 参拝後に立ち寄れるグルメ処。【人形町エリア】おすすめ散策プランはこれ!

人形町エリアには、安産・子授けのご利益で有名な水天宮や強運厄除け、財運向上のパワースポットである小綱神社などがあり、年中多くの参拝客が訪れます。今回は、参拝後に立ち寄りたいグルメなお店をご紹介します。

1.愛され続ける老舗の味。〈鳥料理 玉ひで〉

DMA-161214_125258

江戸時代創業、老舗店のランチ「元祖親子丼」は女性が親しみやすい味。並ばずに食べたいなら、「元祖親子昼膳」3,300円の予約がオススメ。

(Hanako1125号掲載:Maki Ogasawara,Hiro Nagoya text:MARIKO Chihiro Yamamoto)

2. 上品な甘さの餡がたっぷり!老舗鯛焼き屋〈柳屋〉

DMA-161212_130657

創業100年の老舗鯛焼き屋。平日でも鯛焼きを求めて長い列ができる。おいしさの秘密は、小豆の風味を生かすためその日の朝に作った餡を使うこと。

「鯛焼き」1個150円
「鯛焼き」1個150円

(Hanako1125号掲載/photo : Maki Ogasawara text : MARIKO,Chihiro Yamamoto)

3.ビールとコーヒーをどちらも味わおう。〈UNISON TAILOR〉

人形町 UNISON TAILOR

ビールとコーヒー、両方が自慢のスタンド。ここにはIPA界の革命児とも呼ばれたスコットランドのブルワリー〈ブリュードッグ〉の銘柄7種をラインナップ。

ジェット ブラックハート(S)600円、ソーセージ500円
ジェット ブラックハート(S)600円、ソーセージ500円

通常の40倍ものホップを使用したIPAの生ビールは抜群の口当たりで一度飲むと虜に!「ジェット ブラックハート」(S)600円、「ソーセージ」500円

(Hanako1142号掲載/photo:Kenya Abe text:Kimiko Yamada)

4.気楽な居酒屋のカウンターでハイレベルな料理とレアな酒を。〈笹新〉

MG_0089atari

名物は創業時からある「葱鮪」840円。昔は捨てていたトロをおいしく食べるために考案。3代目の今もその味は忠実に引き継がれている。シンプルなポテサラなど、すべてがしみじみとおいしい。

MG_0127atari

シンプルなポテサラなど、すべてがしみじみとおいしい。

(Hanako1153号掲載:photo : Kenya Abe text : Riko Saito)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る