初詣デートでスイーツ休憩。参拝後に立ち寄れる参道・境内カフェ3軒
2018.12.28

お参り後のお決まりルート! 初詣デートでスイーツ休憩。参拝後に立ち寄れる参道・境内カフェ3軒

神社・仏閣参拝の後、立ち寄りたいのが境内のカフェ。最近は、モダンなインテリアの店が登場したり、昔ながらの甘味を楽しめたり。気持ちを新たに参拝した後は、散歩を楽しみながら近くのカフェで一休みしてはいかが?
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈深川不動堂〉の参道にある〈MONZ CAFE〉/門前仲町

DMA-_MMM0527

深川不動堂の参道で、ゆっくり気持ちいい時間を過ごしたいなら古くからあった甘酒屋をリノベーションしたカフェへ。

DMA-_MMM0594

コーヒーはもちろんケーキやお菓子などもこだわりの手作り。参拝で訪れる人だけでなく地元にも愛されリピーターが多いのが特徴。「ラテ」530円、「カプチーノ」480円。

(Hanako1125号掲載/photo:Yuko Moriyama text:Shizuka Horikawa)

2.〈日枝神社〉境内にある〈つきじ植むら 山王茶寮〉/溜池山王

DSC0003_atari

緑豊かな〈日枝神社〉に隣接し、店内は都心とは思えない静寂に包まれる。

DSC0001_atari

この時期人気は「おしるこ」で、小豆から丁寧に炊き上げ上品な味わい。

s_DSC0006_atari-768x768-768x559
756円(1月1日~8日の正月期間は864円(各税込)。)

「おしるこ」お餅2枚に栗の甘露煮もごろりと入り大満足。口直しの柴漬けがうれしい。756円(1月1日~8日の正月期間は864円(各税込)。

3.〈金剛院〉境内にある〈赤門テラスなゆた〉/長崎

baa2d0338fc8b9e795f8ca3ab9bee391

“カフェを通して人と地域をつなぐ”を信条に、有機野菜を使ったお寺ごはんやスイーツを提供。生い茂る木々を目の前に、ゆったりとした寛ぎの時が手に入る。

DMA-_DSC0027

「苺いちえ」。ホイップクリームの中はカスタードクリームと丸ごとの苺。毎年苺の時季に登場する冬季限定メニュー。ケーキセット972円(税込)。

(Hanako1148号掲載/photoa : Youichi Nagano, Tomo Ishiwatari text : Etsuko Onodera)

今月のスペシャル

【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!
TOPに戻る