銀座 〈Bar Vie Lembranca〉
2019.01.21

一軒目の余韻を残して。 マカロンや桜餅が添えられたカクテル?【都内】おしゃれな個性派バー3選

デートをした帰りはなん名残惜しいもの。そんな時は落ち着く雰囲気のおしゃれバーで、終電まで語り尽くしませんか?今回は、都内にあるゆったりとした大人デートが楽しめるバーをご紹介します。

1.古民家ならではの雰囲気〈BARトナリ〉/白金台

白金台 〈BARトナリ〉

大正12年の建築物を和モダンなバーにリノベ。このエリアではめずらしく朝4時まで営業しているので、ゆっくり過ごすことができる。

「イチジク&オレンジカクテル」 1,600円
「イチジク&オレンジカクテル」 1,600円

フルーツやハーブをふんだんに使うミクソロジー・カクテルを、食後のスイーツ感覚で楽しんで。

白金台 〈BARトナリ〉

外からはわからない秘密の個室はチャージが1人2,000円で利用時間制限なし。2時間半の女子会プランもある。

(Hanako1121号掲載:photo:Shin-ichi Yokoyama text:Riko Saito)

2.一杯で、胸いっぱいになるカクテル、ここにあります。〈Bar Vie Lembranca〉/銀座

銀座 〈Bar Vie Lembranca〉

一見すると銀座らしいオーセンティックなバーである。しかし一度行けばわかるのは、それが銀座どころか世界中を探したってどこにもないバーだということ。店内をU時に走るカウンター。中にうず高く並べられたボトル。視線の置き場も身の置き場も心地いい。

銀座 〈Bar Vie Lembranca〉

マスターの秋谷修二さんはシェイカーを振るとき心から楽しそうに微笑んでいて、たいそう愛おしそうにカクテルをつくるのだが、何より特筆すべきはそのプレゼンテーション。秋谷さん自身「クラフトカクテル」と呼ぶオリジナルカクテルはどれも独創的で詩的。チャージは1,000円。

銀座 〈Bar Vie Lembranca〉

一杯に添えられたマカロンも桜餅も、氏いわく「ペアリングではなくすべてカクテルの一部」なのだ。

(Hanako1130号P87掲載/photo:moron_non text:Shizuka Horikawa)

3.常にフレッシュなカクテルが満載。〈ROOFTOP BAR〉/虎ノ門

虎ノ門 〈ROOFTOP BAR〉

「日本にありながら海外にいるかのような自由闊達な楽しさがあるバー。国内外のちょっとしたトレンドにも敏感な齋藤さんが作るカクテルは常にフレッシュなアイデアにあふれ、そのホスピタリティの高さにはきっと誰もが癒される。

虎ノ門 〈ROOFTOP BAR〉

ストーリーやコンセプトを大切にカクテルを作られている。テラス席カバーチャージ2,000円(20時までの利用と宿泊ゲストは無料)。メロンマスク1,850円

(Hanako1134号掲載情報)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る