粋な江戸前寿司に、ミュージックバー…【銀座】で過ごす、おひとりさまの贅沢休日。
2018.12.21

買い物休憩に「1杯だけ」 粋な江戸前寿司に、ミュージックバー…【銀座】で過ごす、おひとりさまの贅沢休日。

自分へのプレゼントを買ったり、大好きなお店で次シーズンのトレンドや、新作のコスメをチェック…サロンでネイルやヘアのお手入れデーにしてもいいかも!今回は、おひとりさま休日にぴったりのお店をピックアップしました。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.ランチは粋な江戸前寿司を。肩肘張らずに極上の握りを堪能!〈𠮷野鮨本店〉/日本橋

0001
1879年、鮨屋台として創業。

老舗の風格漂う佇まいだが、気後れすることなかれ。「食べる順番なんて気にせず、好きなように楽しんでほしい」とは、気さくな店主、吉野正敏さん。

DMA--4240
にぎりずし(7貫+巻物)2,000円

甘すぎないツメをさっとひと塗りした煮穴子や、脂ののった中トロなどの芸術的な握りは、まさに熟練職人のなせるワザ。酒粕赤酢と塩のみで仕上げたシャリが口の中でふわりとほどけ、丁寧に仕込まれたネタと絶妙なおいしさを紡ぎ出す。

(Hanako1130号P100掲載/photo:Yoko Tajiri text:Mikiko Okai)

2.大理石のカウンターで「1杯だけ」が叶えられる!〈THE APOLLO〉/銀座

DMA-DSC02927edited

2016年、東京の食通たちをざわつかせた話題のレストランは、実はバーとしても優秀店。大理石の大きなカウンターに腰かけて「1杯だけ」の利用もできてしまうのだ。しかも、昼間から。

DMA-IMG_9786

自然光があふれる銀座でもめずらしい開放的な空間で、背徳感というスパイスを加えながらまだ明るいうちから飲むカクテルのおいしさときたら。

DMA-IMG_9762

ここでしか食べられないグリークフードデザートも必食。お店オリジナルの「レモンパイ」1,500円。ギリシャヨーグルトのソルベ「カダイフィ」1,500円

(Hanako1123号掲載:photo:Kazuharu igarashi edit&txt Hiroko Yabuki)

3.上質な音楽とお酒に酔いしれて。〈GINZA MUSIC BAR〉/新橋、銀座

DMA-Snapseed(11)

バーは時間を楽しむ場所だというが、まさにここに来るとそれを実感する。イヴ・クライン・ブルーを基調とした店内に流れる心地よい音楽。日本を代表する音楽プロデューサーが手がけるバー。よくないわけがない。

DMA-Snapseed(10)

バーのスタッフといえばバーテンダーがいれば十分かとも思うが、ここにはミュージックセレクターなるスタッフが。その日その日に合わせた音楽を絶妙のタイミングで流す。なるほどオーナーはあの大沢伸一氏。

DMA-FullSizeRender(5)
「パーフェクトジントニック」1,800円

銀座で「バー」と名乗るからには、とカクテルにも相当なこだわりが。

(Hanako1130号掲載/photo: moron_non text: Shizuka Horikawa)

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る