きれいめ系カフェならここ。【銀座】女子会で使いたい大人カフェ3軒
2018.12.25

ティータイムでプチ贅沢。 きれいめ系カフェならここ。【銀座】女子会で使いたい大人カフェ3軒

美味しい飲食店がひしめく銀座の街。ちょっとだけ背伸びをして、贅沢なティータイムを過ごすのはいかがですか?洗練された空間で食べるお茶とスイーツはいつもよりワンランク上の美味しさ。銀座ショッピングのお供におすすめです!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.宿泊客以外も利用できる機能的なホテルラウンジ。〈ラウンジオアシス〉

もともとは宿泊者に向けたコンシェルジュラウンジだが、外来利用者にも開放。電源は昭和通りに面した窓際席のほか、壁際のテーブル席でも利用できる。シックな絨毯敷き。

シェフが改良を重ねたという銀座産の蜂蜜を使った「銀座のはちみつロールケーキ」1,800円はコーヒーか紅茶付き。生地とクリームに蜂蜜を使用。ホール2,800円(各サ税別)。毎日11:30〜14:30の間はサラダ、スープ、プチデザート付きのお得なランチセット(1,000円〜、サ税別)も登場。

〈ラウンジオアシス〉
■東京都中央区銀座6-14-10コートヤード・マリオット銀座東武ホテル1F
■03-3546-0111
■10:00〜22:00(21:30LO)/無休
■80席

(Hanako1165号掲載/photo:Tomo Ishiwatari text:Hiroko Yabuki)

ラウンジ オアシス

ラウンジ オアシス

  • カフェ/パティスリー
  • 東銀座駅

2.茶葉を使用したティーフードも魅力。〈マリアージュ フレール 銀座本店〉

パリ本店と同じアフタヌーンティーを体験できるサロン。常時10種類以上のケーキとフードメニューからそれぞれ好きなものを選び、自由に合わせるのがスタイルだ。

「スノッブ サラダ」3300円、「シブースト」950円(単品で注文の場合1200円。)

人気の「スノッブ サラダ」は、看板商品「マルコ ポーロ」の茶葉を使ったドレッシングが特徴のグリーンサラダや、抹茶を効かせたトーストなど8つのメニューが一揃いに。これ以外にも全メニューに〈マリアージュ フレール〉の茶葉を使用し、飲むだけでなく、食べる楽しさも伝えている。

ティーメニューは約100種類の期間限定の茶葉も含め600種類ほど。旬の食材を使った日替わりケーキも人気。

(Hanako1145号掲載/photo:Kaoru Yamada text:Mariko Uramoto edit:Yoko Fujimori)

3.伝統美の枠をモダンに解釈したグッドデザイン。〈HIGASHIYA GINZA〉

見た目も味も洗練された和菓子ならここ。店内に茶釜を備える。

スタッフが丁寧にお茶を淹れる様子をカウンター越しに。

予約制の茶室。生菓子が付く「季節のお茶セット」1,900円はサーブされる器も美しくてうっとり。

併設ショップはディスプレイも素敵。野菜や果物の蜜漬け「采衣」3,240円など季節感のあるお菓子が並ぶ。

(Hanako1165号掲載/photo:Tomo Ishiwatari text:Hiroko Yabuki)

HIGASHIYA GINZA

HIGASHIYA GINZA

  • 和食/茶寮・茶房
  • 銀座一丁目駅
編集部

銀座ショッピングを楽しんだあとに立ち寄りたい!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る