ワイン500円台、シャンパン990円!【神楽坂エリア】コスパ最強のワインバー・居酒屋。
2018.12.09

ふらっとはしご呑み。 ワイン500円台、シャンパン990円!【神楽坂エリア】コスパ最強のワインバー・居酒屋。

コスパも良い名店が軒を連ねる神楽坂エリア。名店50以上もの飲食店が並ぶ本多横丁やバー激戦区としても有名。今回は、初めての神楽坂はしごにおすすめしたいコスパ最強のお店ピックアップしました。今夜は気合いを入れて、いざ神楽坂はしご呑み!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.ワインや日本酒が500円台から!通を唸らせるラインナップ!〈Le Ginglet〉/飯田橋

料理は和洋の別なくボーダーレスに。合わせる酒は、「ワインと日本酒があれば全方位カバーOK」と、この2本が柱。目指すのは“質の高い酒場”。管理の行き届いたナチュールや通を唸らせる日本酒が、肩肘張らず手頃な価格で楽しめる。

ワインは400種類ほどストックがあり、グラス580円~。日本酒は約50種類、半合500円~。

成城にある生ハム専門店〈サルメリア69〉の生ハム・サラミの盛り合わせ2,500円は、極薄のスライスで、口に入れた瞬間にとろける。

(Hanako1121号掲載:photo:Tomo Ishiwatari text:Naomi Hotehama edit:Kei Sasaki)

Le Ginglet

Le Ginglet

  • ワインバー/居酒屋
  • 飯田橋駅

2.衝撃のコスパにびっくり〈ヌメロサンク〉/神楽坂

シックなインテリアに惹かれる店内には、シャンパンやワインのボトルがずらり。1,000円前後で楽しめるグラスシャンパンが幾種類も用意されていて、気軽に本格的なアイテムを楽しめるのがウリ。

柿と根セロリの白和えヌメロサンク風690円

季節の食材を使ったおつまみは一人でも食べきれるサイズのものも多くそろっており、店長の住田さんが「食事前の一杯を飲みに来る方も多いですよ」と話すように、はしご酒のスタートにはうってつけのお店。

なんとシャンパンは990円から…!

グラスシャンパンは全4種類。おつまみメニューは400円台から。飲むものに迷ったらソムリエに気軽に相談を。

(Hanako1121号掲載:photo:Megumi Uchiyama text:Aya Shigenobu)

ヌメロサンク

ヌメロサンク

  • ワインバー
  • 神楽坂駅

3.新鮮な魚介を使ったメニューでシャンパンとワインが進む!〈エルプルポ〉/飯田橋

魚介類を使ったメニューをメインに扱う〈エルプルポ〉は、お店のいたるところにオーナーが集めたかわいいタコが。

開店当時から愛される、ウニの身と生クリーム、タマネギ、塩こしょう、オリーブオイルだけで仕上げた「殻つきウニのプリン」1,200円がおすすめ。

美味しい魚介をおつまみに、シャンパンとワインが進む!グラスカバ500円~。

(Hanako1121号掲載:photo:Megumi Uchiyama text:Aya Shigenobu)

エルプルポ

エルプルポ

  • スペイン料理/バル
  • 飯田橋駅

※メニューが変わっている可能性があります。

編集部

お値段気にせずお酒が呑める、最強なり〜!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る