tomiyage037-768x676-1
2018.12.05

ばらまき土産から滞在中の飲食料品まで。 リーズナブルさも嬉しい!香港旅行でマークしたい、おすすめスーパーマーケット〈WELLCOME〉とは?

香港の街中を歩いていると、頻繁に目にする赤い看板…〈WELLCOME〉は、香港旅行でマークしたい人気スーパーマーケット。ばらまき土産から滞在中の飲食料品までリーズナブルに揃う、使い勝手の良さが魅力です。

街を歩けば赤い看板が目に入る、〈WELLCOME〉で買い物を。

W5A5574atari-768x512

現地に暮らす人たちにとっては日常で使う何気ないものでも、旅行者にとっては目新しいものがたくさん見つかるスーパーマーケットは、ばらまき土産の宝庫。香港の街中でよく見かけるローカルスーパーマーケット〈WELLCOME〉では、お菓子やお茶といったお土産の定番品から日用雑貨まで、幅広く取りそろえる。営業時間は店舗によって異なるが、24時間営業の店もあるので、お土産の買い忘
れに駆け込んでも。リーズナブルな価格設定なのでお土産探しのみならず、香港滞在中の飲食料品の購入にもおすすめ。

香港で人気のある「出前一丁」の即席麺。

「麻油味」
「麻油味」
「九州豚骨味」
「九州豚骨味」
「XO醤海鮮味」
「XO醤海鮮味」
「五香牛肉味」各HK$4.4
「五香牛肉味」各HK$4.4

日本では見かけないフレーバーがそろうので、ちょっとした“逆輸入”お土産としていかが?

「NINJIOM」ののど飴。

HK$20.9
HK$20.9

パッケージもかわいい、アップル味。食べやすく、渡す人を選ばない。

ティーバッグ式の烏龍茶。

omiyage026

パッケージデザインも魅力的な、ティーバッグ式の烏龍茶は25包セットでHK$11.6。ほかにも種類あり。

破れにくい、香港のティッシュ。

18個HK$23.5
18個HK$23.5

オイリーな食事が多い香港のティッシュは強度があって破れない。香港通に人気のお土産。

(Hanako 1166号掲載/photo:Natsumi Kakuto, MEGUMI(DOUBLE ONE),Yoichi Nagano text:Chiho Ohsawa, Satoko Muroga,Rio Hirai coordination : Miyako Kai, Joyce Wan, Alice Chu)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る