お仕事の息抜きに甘い一口。都内で買える絶品チョコレート・キャラメルとは?
2018.11.30

デスクに常備必至! お仕事の息抜きに甘い一口。都内で買える絶品チョコレート・キャラメルとは?

仕事中の一息には、甘いスイーツがぴったり。今回は働く女子にオススメの東京都内で購入可能な絶品チョコレート・キャラメルを3つご紹介します。見た目もかわいい癒し系スイーツで、もうひと頑張り!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.パリ以外で初めての出店!世界初となるサロンも併設。〈ル・ショコラ・アラン・デュカス〉/日本橋

フランス料理界の巨匠、アラン・デュカス氏が手がけるショコラトリーが、2018年3月26日にオープン。

工房が見渡せる中2階の「ル・サロン」では、「マカロン・フランボワーズ」740円など、日本限定のメニューも多数登場! 

(Hanako1153号掲載:photo : Masato Moriyama, Tomo Ishiwatari (PUBLIC SPACE, BUNMEIDO CAFE), MEGUMI (DOUBLE ONE / ajisai street) illustration : Keita Mizutani)

2.全て自然素材の種類豊富なキャラメル〈NUMBER SUGAR〉/明治神宮前

バターとさまざまな素材の掛け合わせが楽しいキャラメルは、無添加なうえ、すべて手作りというこだわりよう。

左上から時計回りにアーモンド、オレンジピール、ジンジャー、ラムレーズン、バニラ、コーヒー。1粒100円。

ナンバリングされた包装が目を引く。ほかにフレーバーは、ソルト、シナモン&ティー、チョコレート、ラズベリーがある。

〈NUMBER SUGAR〉
■東京都渋谷区神宮前5-11-11 1F
■11:00~20:00/火休

3.キュートなパッケージを開けば、香り高いチョコがお目見え〈CRAFT CHOCOLATE WORKS〉/池尻大橋

2015年9月オープンのビーントゥバー専門店。カカオソフトクリームは「その時々で使うチョコレートを替えていて、どれもカカオニブトッピングがおすすめ」。

テーブルに並べられたタブレットは、パッケージの色で味わいのイメージを表現している。フレーバーは計12種類。タブレットのほか、ビーントゥバーチョコレートが入ったグラノーラや、カカオニブも人気。

(Hanako1126号掲載:photo:Kenya Abe text:Eri Tomoi)

CRAFT CHOCOLATE WORKS

CRAFT CHOCOLATE WORKS

  • ショコラトリ―
  • 三軒茶屋駅/池尻大橋駅
編集部

パッケージにもきゅんっ。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る