お仕事の息抜きに甘い一口。都内で買える絶品チョコレート・キャラメルとは?
2018.11.30

デスクに常備必至! お仕事の息抜きに甘い一口。都内で買える絶品チョコレート・キャラメルとは?

仕事中の一息には、甘いスイーツがぴったり。今回は働く女子にオススメの東京都内で購入可能な絶品チョコレート・キャラメルを3つご紹介します。見た目もかわいい癒し系スイーツで、もうひと頑張り!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.パリ以外で初めての出店!世界初となるサロンも併設。〈ル・ショコラ・アラン・デュカス〉/日本橋

ae70cb6ce036f1f9d34ea1161b587685

フランス料理界の巨匠、アラン・デュカス氏が手がけるショコラトリーが、2018年3月26日にオープン。

22079bdf3dab4a598ea25db5d65b025e

工房が見渡せる中2階の「ル・サロン」では、「マカロン・フランボワーズ」740円など、日本限定のメニューも多数登場! 

(Hanako1153号掲載:photo : Masato Moriyama, Tomo Ishiwatari (PUBLIC SPACE, BUNMEIDO CAFE), MEGUMI (DOUBLE ONE / ajisai street) illustration : Keita Mizutani)

2.全て自然素材の種類豊富なキャラメル〈NUMBER SUGAR〉/明治神宮前

286

バターとさまざまな素材の掛け合わせが楽しいキャラメルは、無添加なうえ、すべて手作りというこだわりよう。

左上から時計回りにアーモンド、オレンジピール、ジンジャー、ラムレーズン、バニラ、コーヒー。1粒100円。

194

ナンバリングされた包装が目を引く。ほかにフレーバーは、ソルト、シナモン&ティー、チョコレート、ラズベリーがある。

〈NUMBER SUGAR〉
■東京都渋谷区神宮前5-11-11 1F
■11:00~20:00/火休

3.キュートなパッケージを開けば、香り高いチョコがお目見え〈CRAFT CHOCOLATE WORKS〉/池尻大橋

DMA-_MG_0883

2015年9月オープンのビーントゥバー専門店。カカオソフトクリームは「その時々で使うチョコレートを替えていて、どれもカカオニブトッピングがおすすめ」。

DMA-_MG_0862

テーブルに並べられたタブレットは、パッケージの色で味わいのイメージを表現している。フレーバーは計12種類。タブレットのほか、ビーントゥバーチョコレートが入ったグラノーラや、カカオニブも人気。

(Hanako1126号掲載:photo:Kenya Abe text:Eri Tomoi)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る