デキる女子のTOKYOグルメ案内!おしゃれな夜の東京を楽しむ。~とっておきの夜景編~
2018.11.29

いざとなると悩む観光プラン デキる女子のTOKYOグルメ案内!おしゃれな夜の東京を楽しむ。~とっておきの夜景編~

友達に「東京案内して欲しい!」って言われたらどこへ行く?お昼はぶらぶら観光を楽しんで、最大のお楽しみは夜に。とっておきの夜景で驚かせちゃうのはどう?夜景はもちろん、美味しくてカジュアルに行けるお店をピックアップしました。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.洗練された空間で、東京タワーを一望!〈銀座かしわ〉/東銀座

店内に入ると、眼下に広がる夜景に思わず歓声が上がる。ちょっと先には東京タワーもくっきり。銀座ではなかなかレアな夜景ビューでいただくのは、比内地鶏の焼き鳥。

比内地鶏「月」コース4,000円(12品)の一部。焼き鳥は右から、アキレス、わさび焼き、ねぎま、手羽先。右上はつくね、奥は野菜焼き。グラスシャンパン1,500円。

紀州備長炭で焼き上げることでほのかな燻香をまとった比内地鶏は、旨味が非常に濃く脂には甘味があり、適度な弾力も楽しめる逸品。冷えた泡や白ワインがおいしさをさらに引き立てる。

銀座かしわ

銀座かしわ

  • 焼き鳥
  • 東銀座駅

2.極上寿司を水上レストランで。〈Suship〉

勝どき橋から送迎ボートに乗り込み、東京ベイエリアをクルージング!後ほどお台場の海上に浮かぶ水上レストラン〈Suship〉に乗り換える。

〈Suship〉では、オーナーの故郷でもある北海道産の食材にこだわり抜いた全12品の美食コース「おまかせ料理」をいただけます。

まあるい素敵なお椀で登場したのは、「毛蟹のお吸物」。このお吸い物、北海道産の毛蟹の身がこれでもかとたっぷり入っていて驚きました。スープは毛蟹から良い出汁が出ていて、体に沁み渡ります。

色ツヤが良く大ぶりな「大トロと牡丹海老お造り」。こんなにおいしい料理を、レインボーブリッジやお台場の夜景を見ながら、しかも船上で味わえるなんて、本当に贅沢なひと時です…!

〈水上レストラン Suship〉
■ 東京都港区台場1
■080-4400-2727
■都営大江戸線 築地市場駅 徒歩8分、地下鉄日比谷線 築地駅 徒歩8分
■17:00~翌5:00 最終搭乗時間:2:00
■無休
(災害、台風、気候によって船が出航できない場合は定休日になる)

・飲み放題と北海道食材による料理を楽しめるコース<全12品>
(オープン記念価格)12,000円(税込) / 1名
https://g207111.gorp.jp/

3.見慣れたスカイツリーにも、きっと心奪われる。〈BAR RIVER ROOM 蔵駒〉/蔵前

スイカのソルティドッグ1,200円、アプリコットバター500円。

若手クリエイターによるショップが続々誕生し、注目を浴びる蔵前エリアに昨夏オープン。窓外に広がる景色に、訪れる誰もが目を奪われる。ビルの中にすっくと立つスカイツリー、川沿いを走る高速道路のテールランプ、光を映して輝く隅田川……。バーテンダーの繰り出すカクテルまでも美しく、ロマンチックなことこの上ない。

フレッシュピンクグレープフルーツの果肉を浮かべたチャイナブルー1,000円。チャージ500円。ウイスキーの充実ぶりはマニアも驚くほど。

4.銀座の夜を麗しいパフェと共に…〈BISTRO MARX〉/銀座

「クープ・オ・レザン《巨峰》 グラニテと穂紫蘇を添えて」2,200円(日祝の提供はなし)

この絶景が眺められるのは、銀座4丁目交差点のビルの7階にある、〈BISTRO MARX〉のテラス席。ここで5月からスタートしたのが、20時30分以降に注文できるパフェ、その名も「GINZA4丁目パフェ」。

食後の“締め”にさっぱり食べられるようにと、甘さ控えめ。4種類ある中でも山梨の巨峰を主役にしたパフェは、果実はもちろんグラニテやジュレなどで、その魅力が堪能できる。パフェのみの利用もOK。

BISTRO MARX

BISTRO MARX

  • カフェ/ビストロ
  • 銀座駅
編集部

東京観光だったら夜景×グルメはマストでしょ!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る