186A0554atari1-768x512
2018.11.25

今日は日本酒?ワイン? ひとり分のポーションがうれしい!ひとり飲みにぴったりな都内おすすめバー・ビストロ。

店主こだわりの料理と相性抜群なお酒が堪能できるバーやビストロ。仕事終わりにふらっと立ち寄ることができるお店があるとうれしいですよね。今回は、思わず通いたくなるお店をご紹介。今日はひとりで気楽に一杯、なんて日があってもいいのでは?

1.フレンチシェフが手掛ける〈日本酒バー 3bis〉/水天宮前

DMA-_MG_0339

人気ビストロ〈イレール〉の島田哲也シェフが営む立ち飲み日本酒バー。スタッフは女性のみで気さくなのがうれしい。

MG_0380atari

レアなお酒が30種類以上そろい、料理はもちろん島田シェフ監修。

(Hanako1153号掲載/photo:Kenya Abe text:Riko Saito)

2.ワインに餃子のマリアージュが新しい〈GYOZA SHACK〉/三軒茶屋

DSC6096-1

ワインや日本酒とともに手包み餃子を楽しむことができる注目店。

「ゴルチキ餃子」580円
「ゴルチキ餃子」580円

餃子はそれぞれ茹でや揚げから好みの食べ方を選べるが、ゴルゴンゾーラと鶏肉を使った「ゴルチキ餃子」580円は水餃子でヘルシーに食べるのがおすすめ。レモンオイルをつけて、爽やかな後味に。「カノン・デュ・マレシャル・ロゼ」グラス780円との組み合わせも最高。

(Hanako1120号掲載/photo:Kenji Nakata text:Mikio Okai,Momoka Ohba)

3.【閉店情報あり】気楽なビストロ〈MAISON CINQUANTECINQ〉/代々木上原

186A0510atari1

ビストロ料理とフランス自然派ワインが中心。

一番人気は一人でも10種類は楽しめる「前菜盛り合わせ」(1人分1,000円)
一番人気は一人でも10種類は楽しめる「前菜盛り合わせ」(1人分1,000円)

現シェフは八巻淳司さん。

(Hanako1152号掲載/photo:Norio Kidera, text:noriko Watanabe)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る