テイクアウトのみの食パン専門店も。鎌倉・長谷のおすすめベーカリーとは?
2018.12.02

厳選素材のこだわりパン テイクアウトのみの食パン専門店も。鎌倉・長谷のおすすめベーカリーとは?

パン好きがわざわざ足を運びたい、鎌倉の人気パン屋さんとは?モッチリ食感で人気の食パン専門店をはじめ、厳選素材のこだわりパンが楽しめる、鎌倉・長谷の人気ベーカリーをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.吟味を重ねた素材で作る安心・安全な無添加パン。〈Boulangerie Lumière du b〉

DMA-_MG_2865
「キャラメルショコラ」240円

国内外の有機小麦を中心に石臼で毎日自家製粉し、季節の果物など約20種の自家製酵母を使ったパンが人気。粉の旨みをしっかり味わえるバゲットに自家製キャラメルソースを塗り仏産オーガニックチョコレートをサンド。

DMA-_MG_2848
「フィグ」470円

ライ麦生地と赤ワインでマリネした白イチジクのコンビ。

材料は有機・国産品にこだわり材料に添加物は一切使用せず。オーガニック小麦を使ったバゲットをはじめ、季節の果物を使ったパンや体質改善にもつながる栄養豊富なスペルト小麦を使ったパンなどを販売。具から手作りのサンドや自家製ジャムも人気。

〈Boulangerie Lumière du b〉
■神奈川県鎌倉市長谷2-7-11
■0467-81-3672
■11:00~18:00月、第2・4火休

2.身近な存在の食パンをもっとおいしく。〈Bread Code by recette〉

DMA-hon-8527
シンプルな生地の「山型食パン」864円(ハーフ432円)。歩きながら食べられる「ミニ食パン」270円(各税込)

焼き上がりは11時から14時にかけて。角型とミニにはバターを練り込んだリッチタイプも。

“日本のパンの価値を高める”というコンセプトのもと、2015年オープンしたテイクアウトのみの食パン専門店。日本式加水パンなど日本素材にこだわった、無添加でモッチリ食感の食パンは全7種。

〈Bread Code by recette〉
■神奈川県鎌倉市坂ノ下22-23
■0467-53-7303
■10:00~17:00(売り切れ次第終了、電話での取り置きは14:30まで受付) 不定休

(Hanako特別編集『最新鎌倉 おいしいものと、花の寺めぐり。』掲載/photo:Yoko Tajiri, Kayoko Aoki, Michi Murakami, Kanako Nakamura
text:MYoko Tajiri, Kayoko Aoki, Hiroko Yabuki, Mao Adama, Yumiko Ikeda)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る