こだわりのコーヒーが楽しめる!【鎌倉】人気コーヒースタンド・カフェとは?
2018.11.24

鎌倉散策で立ち寄りたい! こだわりのコーヒーが楽しめる!【鎌倉】人気コーヒースタンド・カフェとは?

鎌倉散策で立ち寄りたい、おすすめコーヒースタンド・カフェとは?ゆったりとした鎌倉の空気感とともにこだわりのコーヒーが楽しめる、人気コーヒー専門店をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

〈TANE ROASTERY COFFEE〉通りに流れる挽きたて豆の香りに惹かれて。/御成

店主の種繁さんと常連さん。カウンター越しのおしゃべりも楽しい。

地元住民と観光客が行き交うこぢんまりした商店街、御成通りに佇む小さなコーヒーショップ。通りに開けた窓から流れる甘く香ばしい匂いに思わず足を止める人も多く、たちまち街になくてはならない存在になった。

ビアバー〈yuithe public house〉も並行して営業。
ハンドドリップで淹れるシングルオリジンのほか、カフェラテ500円(各税込)なども人気。

店主の種繁さんが選ぶのは、生産者の顔が見えるシングルオリジンの豆。これを小さな容量の焙煎機でこまめにローストし、フレッシュな香りや豆の持つ個性を飲み手に届ける。

ストロベリー&アーモンドマフィン280円など、素朴な味わいのおやつも人気。

鎌倉の作り手によるハンドメイドの焼き菓子やドーナツと一緒にホッとひと息もよし、テイクアウトしてお気に入りの場所で飲むもよし。思い思いのスタイルでコーヒーを楽しんで。

壁に描かれた地図にはお薦めのショップのカードが貼られ、街歩きの参考にも。

〈TANE ROASTERY COFFEE〉
■神奈川県鎌倉市御成町5-33
■0467-53-7816
■10:00~24:00 無休 
■8席/禁煙

〈VERVE COFFEE ROASTERS 鎌倉雪ノ下店〉カリフォルニアから鎌倉へ。コーヒーカルチャーは海を越える。/若宮大路

ハンドドリップは本国を超えるクオリティとも。

アメリカで最も注目されるロースターが新宿に続き鎌倉に出店。その理由は「山あり海あり、自然豊かでサーフカルチャーが浸透している。発祥の地、サンタクルーズと同じ空気を感じたから」。

プアオーバー630円~、コーヒーチーズケーキ550円。

コーヒーは果物だという信念に基づいた浅煎りの豆はフレッシュな香りと華やかな酸味、キレのよさで、早くも地元で愛されている。

地元〈パラダイスアレイ〉のパンや〈ガーデンハウス〉のパウンドケーキ、白金台〈フランツ〉監修のトーストなどフードも充実。

マグカップ2,000円~などグッズも人気。

〈VERVE COFFEE ROASTERS 鎌倉雪ノ下店〉
■神奈川県鎌倉市雪ノ下1-10-18
■0467-84-8851
■8:00~18:00 無休 
■42席/禁煙

(Hanako特別編集『最新鎌倉 おいしいものと、花の寺めぐり。』掲載/photo:Shin-ichi Yokoyama text:Mutsumi Hidaka)

編集部

〈VERVE COFFEE ROASTERS 鎌倉雪ノ下店〉のフードやスイーツが気になる!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る