お取り寄せに、都内で買えるものも。手土産におすすめの人気和菓子とは?
2018.11.22

彼ママも絶対喜ぶ! お取り寄せに、都内で買えるものも。手土産におすすめの人気和菓子とは?

彼ママも絶対喜ぶ、ハズさない手土産とは?今回はツレヅレハナコさんをナビゲーターにお迎えして、お取り寄せや都内で買える人気和菓子をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈ちもと〉の「八雲もち」

3_04chimoto1013
「八雲もち」160円

三角に包まれた竹の皮を開くと、ふにふにとした独特な感触の求肥が登場。これは……、まさに赤ちゃんのほっぺた! 黒砂糖とナッツがたっぷり練り込まれていて、日本茶といただくと至福の時。

〈ちもと〉
■目黒区八雲1-4-6
■03-3718-4643
■10:00~18:00 木休
■10席/禁煙

2.〈すや〉の「栗きんとん」

3_02suya1013
「栗きんとん」237円

これだけは毎年心待ちにしている、秋だけのお楽しみ。原材料は、水さえ加えず(!)栗と砂糖だけ。しっとりなめらかなきんとんにしたものを、キュッと栗の形に戻してあります。な、なんて贅沢なお菓子なんだ……!

〈すや〉
■岐阜県中津川市新町2-40
■0120-020-780
■8:00~11:00(9~12月は~20:00) 水休(9 ~12月は無休)
■テイクアウトのみ
www.suya-honke.co.jp

今回教えてくれたのは…

ツレヅレハナコ/食ブロガー。生粋の辛党で、お酒とお酒に合う食べ物のことを考えていると一日が終わる。著書に『女ひとりの夜つまみ』(幻冬舎)ほか。@turehana1

(Hanako1122号掲載/illustration:Yurikov Kawahiro text:Turezurehanako)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る