フルーツたっぷりで可愛い!東京都内で食べる、素材にこだわる贅沢大人クレープ。
2018.11.13

テイクアウトできるお店も。 フルーツたっぷりで可愛い!東京都内で食べる、素材にこだわる贅沢大人クレープ。

新鮮なフルーツやふわふわなクリームの組み合わせがたまらないクレープ。渋谷や原宿で流行っている若者向けグルメかと思いきや、各店が素材にこだわって提供する大人も楽しめるスイーツだったんです!今回は、いつもよりちょっと贅沢で大人なクレープを味わえるお店をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.パリ発、人気のクレープ店が日本初登場。〈framboise〉/銀座

フランス発のクレープガレット専門店はエッフェル塔を模したオブジェが鎮座するユニークな内装。

芳潤なバターで 焼いた生地にフルーツをちりばめた「マチェドニアとミルクアイス、バラの香り」1,780 円 を頬張れば、「まるでパリにいる気分!」。

(Hanako1153号掲載/photo : Mao Yamamoto text : Mariko Uramoto)

framboise

framboise

  • カフェ
  • 銀座駅

2.もっちりクレープは常時8種ほど!〈カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館〉/吉祥寺

100年の歴史を持つ井の頭公園で、いま人気のフレンチカフェ。

「はちみつサワークリーム 季節のフルーツ添え」850円など、もっちりと焼き上げた名物クレープは常時8種ほどある。アンデスメロンやイチジクにはちみつをたっぷりとかけたメニューなどは、期間限定で提供する。ほかに、カレーやガレットなどお食事メニューも充実! 

(Hanako1157号掲載/photo : Ayako Koike, Kei Katagiri, Masanori Wada text : Ayano Sakai, Makiko Inoue)

3.他とはちょっと違う贅沢クレープ。〈PÄRLA外苑前〉/外苑前

高級レストランで出されるデザートのような満足感を味わえるクレープ店。

「ピスタチオマスカルポーネグリオット バニラ蜂蜜」1,404円(税込)。口どけのよい生クリームとピスタチオペースト入りのふわふわマスカルポーネムースに、キルシュを利かせたグリオットの風味がジュワッと広がる。

(Hanako1157号掲載:photo : Youko Tajiri text :Mikiko Okai)

PÄRLA外苑前

PÄRLA外苑前

  • 洋菓子・焼き菓子
  • 外苑前駅
編集部

期間限定メニューもあるから、いろんな種類を楽しみたい!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る