バター香るふわふわフレンチトーストが美味しい、都内人気カフェが増えている!
2018.11.17

くつろぎ空間が魅力。 バター香るふわふわフレンチトーストが美味しい、都内人気カフェが増えている!

卵とバターを贅沢に使ったフレンチトースト。一口食べれば、幸せが広がる。そんな夢のような絶品フレンチトーストが食べられるお店を見つけました!フレッシュなフルーツやアイスと一緒に楽しめば、美味しさもさらにアップ。絶対に味わうべき逸品ばかりです!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈銀座みもざ館カフェ〉/銀座

屋上で採れる“銀座はちみつ”は上品で優しい甘さが人気。そんなはちみつを使ったメニューが豊富なカフェ。

「厳選された卵とハチミツたっぷりフレンチトースト」(800円)。卵とバターを贅沢に使用したブリオッシュのフレンチトーストは、ふわふわで口のなかでとろーっと溶け、まるでケーキのよう。フローズンベリーの酸味と優しいはちみつの甘さとが三位一体となり、極上の時間を楽しめる。

〈銀座みもざ館カフェ〉
■中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館1F
■03-3543-8117
■8:00~18:00/不定休
■56席/禁煙

(Hanako1130号掲載:photo:Megumi Takei text:Miki Konno)

2.〈hotel koe tokyo「koe lobby」〉/渋谷

〈hotel koe tokyo〉は、各界で活躍する多彩なクリエイター監修のもと、“ステイ”“ファッション”“ミュージック &フード”を軸とした同社初のホテル併設型店舗。1階が、ブレッド&ダイニング〈koe lobby(コエ ロビー)〉。代官山で人気のフレンチレストラン〈Ata(アタ)〉の掛川哲司シェフがプロデュースしている。

「フレンチトーストプレート」(750円)はティータイムとディナータイムにオーダーでき、テイクアウト用は350円も。季節によりメニューと価格の変動あり。

(Hanako1153号掲載:photo:Kenya Abe text:Yumiko Ikeda)

3.〈Title〉/荻窪

2016年1月、青梅街道沿いに小さな書店が開業。店主は伝説の書店〈リブロ池袋本店〉でマネージャーを務めた辻山良雄さん。文学や芸術、社会から絵本まで書き手の切実な生き方を生の言葉で描いた本を読みながら、書棚の先にある隠れ家のようなカフェで静かな時間を過ごしたい。店奥のカフェからコーヒーの香りが漂う。

「フレンチトースト」アイスのせ(650円)。

(Hanako1127号掲載/photo:Yoko Tajiro text:Mutsumi Hidaka)

Title

Title

  • カフェ
  • 荻窪駅
編集部

バターが香る、甘くてふわっふわなパンにうっとり。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る