n_40C1274_atari
2018.11.15

おしゃれ華金したいエリア 金曜はおしゃれに呑もう!東横線沿線【中目黒・祐天寺・学芸大前】料理も美味しいおすすめ店。

1週間働き通して気がつけばもう金曜…そんな金曜の仕事終わりにはおしゃれに呑みに行きませんか?今回は、東横線沿いでおすすめのおしゃれ飲みスポットをご紹介します!

1.スペイン風雑炊「カルドソ」で気分はサン・セバスチャン!〈Caldo NAKAMEGURO〉/中目黒

中目黒 Caldo NAKAMEGURO

パエリアよりも水分が多く、具材の旨味をたっぷり含んだ「カルドソ」が人気。美食の街、サン・セバスチャンのバルをイメージし、少人数でもあれこれ食べられるタパスも豊富。

「シーフードミックス・カルドソ」1,500円、「ハモンイベリコ」1,000円
「シーフードミックス・カルドソ」1,500円、「ハモンイベリコ」1,000円

(Hanako1143号掲載/photo : Daiki Katsumata model : Momoka Ando, MIYAKO text : Mariko Uramoto)

2.ワインと共に楽しめる、深夜ごはんのおいしさを実感。〈Wine & Diner Macchia〉/祐天寺

2f667cccde114854dcfb26db1dba64a0-768x512

厨房を担うシェフ。カウンターにはソムリエの寄川一馬オーナーが。
特に肉料理はおすすめで、フレンチメンチカツなどほかにはないメニューも。「おひとりのお客様も多いので」とここではSサイズが豊富なのもありがたい。

前菜+グラタン+卵かけごはん2,500円、前菜4種盛り(S)800円、アンディーブと豚ハムのクリームグラタン900円、トリュフの卵かけごはん800円、グラスワイン900円
前菜+グラタン+卵かけごはん2,500円、前菜4種盛り(S)800円、アンディーブと豚ハムのクリームグラタン900円、トリュフの卵かけごはん800円、グラスワイン900円
e4b8d9969195d1d00fb92811504b0952-768x512

メニューは黒板から。本日のデザートは600円均一でいろいろあり。

(Hanako1143号掲載/photo : Kanako Nakamura text : Kimiko Yamada)

3.学芸大学を代表する人気店。3号店〈あつあつ リ・カーリカ〉は和が基調のカウンター。/学芸大学

昭和をイメージした和が基調の店内。
昭和をイメージした和が基調の店内。

3号店のコンセプトはふらりと気軽に立ち寄れるカウンターバル。席後ろには立ち飲みスペースもあり、こちらも好評だ。

黒イチジクとリコッタチーズの白和え600円
黒イチジクとリコッタチーズの白和え600円

“白和え”など和のネーミングのメニューは、イタリアンの技術で和にアプローチした独創的な皿ばかり。

7f85b1fc6646db6fe5ff2e0ce6d00403-768x512

アリスタは骨付豚肉をハーブと塩で一晩マリネし、180度のオーブンで4時間焼いたもの。塊で焼くので肉は柔らかくジューシー。

(Hanako1143号掲載/photo : Kanako Nakamura text : Kimiko Yamada)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る