【自由が丘】上級者なら押さえておきたい!個性豊かなおすすめレストラン・グルメ専門店4軒
2018.11.07

ドライフルーツやスパイスの専門店も。 【自由が丘】上級者なら押さえておきたい!個性豊かなおすすめレストラン・グルメ専門店4軒

自由が丘の人気カフェや話題のレストランはひと通り楽しんだというハナコ読者の為に、今回は個性豊かなレストラン・グルメ専門店4軒をご紹介。地中海料理店にドライフルーツやスパイスの専門店など、きっとあなたの期待を超えてくるユニークなお店がズラリ!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1973年創業の老舗惣菜店。〈PÂTÉ屋〉

アメリカで出会った手作りのレバーパテに魅了された林のり子さんが手がける洋風惣菜店。中でもスペシャリテはたっぷりの野菜が入ったレバーパテ。肉や野菜、魚介類のペーストや惣菜も充実しており、“塩だけ”という素材の味を生かした味付けもうれしい。持参の容器で持ち帰ることもできるため、持ち寄りパーティにも最適だ。庭のコナラ、サクラ、イチョウなど木々の芽吹きから秋の紅葉まで、住宅街の一角にひっそりと佇んだお店は季節感に囲まれ、ノスタルジックな雰囲気がある。

〈PÂTÉ屋〉
小瓶入りのレバーパテで650円。船上冷凍されたノルウェー産ニシンのマリネも人気だ。
■東京都世田谷区玉川田園調布2-12-6
■03-3722-1727
■11:00〜18:00 日月火休(臨時休業があるためpateya.comで確認を)

徒歩13分で地中海に到着!〈オーレストラメッド〉

自由が丘からひと駅歩いた九品仏駅近くにある注目店。シェフの三浦さんが長年携わったフレンチをベースに、ボーダーレスで種類豊富なタパス20種類以上(すべて540円)やパエリア(ともに夜のみ)などの地中海料理を提案。パエリアは、濃厚な魚介のだしとサフラン、フェンネルなど8種類のスパイスを加えた奥深い味わいと評判。シェアにぴったりな料理が取りそろえられている。キッズチェアやオムツ交換台があるため、小さい子供がいても安心して食事を楽しめる。町の洋食屋感覚で気軽に訪れたい。

〈オーレストラメッド〉
グラスワイン700円〜、ランチ1,000円〜。テイクアウトメニューあり。
■東京都世田谷区奥沢8-13-9 タウンハイツ九品仏1-B01
■03-6809-8119
■11:30〜14:30LO、17:30〜22:00LO 水休
■25席/禁煙

スパイスで体内環境を調整。〈香辛堂〉

ダージリンティーやジャスミンティーを発酵させ、スパイスをブレンドして飲みやすくしたオリジナルのコンブチャをオンタップ販売するスパイス専門店。熱処理を施していないコンブチャは、生きたままの発酵エキスをそのまま摂取することができるため、美容にも効果的な一品だ。

〈香辛堂〉
注文を受けてからスパイスを調合する日本初のスタイルでミックススパイスを提供。店内には150種以上のスパイスを陳列。
■東京都目黒区自由が丘1-25-20
■03-3725-5454
■11:00〜19:00 水、第4木休

果物の力でデトックス。〈自由が丘ドライフルーツのお店 ALACARTE〉

全国の生産者と直接やりとりし、国産素材を中心に無添加・無加糖のドライフルーツを約40種類そろえるドライフルーツの専門店。中でも水や炭酸水に浸けて飲む「フォンダンウォーター」2,160円(税込)がおすすめ。素材本来の香りや甘みが溶け出した水は体の調子を整えるのにぴったりだ。

〈自由が丘ドライフルーツのお店 ALACARTE〉
旬のフルーツを一番おいしいタイミングで提供。オンライン販売もあり。
■東京都目黒区自由が丘1-24-6 自由が丘フラット1F
■03-5726-8773
■11:00〜19:00 水休

(Hanakoシティガイド『気になる、自由が丘。』掲載/photo: Wataru Suzuki text: Shunsuke Hirota)

編集部

自由が丘のこんなところに!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る