2軒目で行きたい!自由が丘沿線【学芸大学・都立大学・大岡山】気軽に入れる居酒屋4軒
2018.11.01

自由が丘散策のあとは。 2軒目で行きたい!自由が丘沿線【学芸大学・都立大学・大岡山】気軽に入れる居酒屋4軒

フレンチに和食、麺グルメまで、“気になる”お店がいっぱいの自由が丘でディナーを楽しんだ後は、沿線駅でサクッと一杯なんていかが?そこで今回は、東急大井町線大岡山駅、東急東横線学芸大学駅・都立大学駅にあるおすすめ飲み屋さんをご紹介。どこも気軽に入れるお店ばかりなので、ぜひ立ち寄ってみて!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈大衆酒場やかん〉/大岡山

東急大井町線大岡山駅にある〈大衆酒場やかん〉はザ・赤提灯。大岡山北口商店街に元商社マンのオーナーが2016年にオープンした呑兵衛にはたまらない居酒屋だ。キンミヤ焼酎ストレートに梅シロップを加えて飲む名物「やかん」は、お酒好きの女性客にも大人気。オーナーが居酒屋を飲み歩いて考案した料理も大好評。

やかん名物「やかん」371円。

〈大衆酒場やかん〉
■03-6421-1588
■東京都大田区北千束1-62-2
■17:00〜22:30LO、土日15:00〜21:30LO 月休
■30席/喫煙

2.〈ワイン食堂MATSU〉/学芸大学

東急東横線学芸大学駅の商店街を抜け、スペイン国旗が目印の〈ワイン食堂MATSU〉は、スペイン料理をシンプルにアレンジし、リーズナブルに提供している隠れ家ワイン食堂。ワインの種類もスペイン産を中心に50~60種類と豊富で、2・3軒目にもぴったりだ。

「魚介のパエリア」3,000円、「生ハムの盛り合わせ」1,580円、「えびのアヒージョ」820円。

〈ワイン食堂MATSU〉
■03-6452-4111
■東京都目黒区鷹番3-14-20
■ランチ11:30〜14:00(土日祝のみ)、ディナー17:30〜2:00(1:30LO)、日祝17:30〜23:00(22:30LO)月休
■18席/分煙

3.〈地酒ビストロおいち。〉/大岡山

大岡山駅駅前にある、昭和のなごりを感じるディープなスポット大岡山飲食街の一角にある〈地酒ビストロおいち。〉は、学生から年配の方まで幅広いお客さんで連日大にぎわい。料理は日替わりで、タイ料理や洋食メニューなども取りそろえ、さまざまなジャンルの料理と日本酒とのマリアージュを楽しめる。

「燻製おまかせ盛り合わせ」980円はお店で燻す本格派。カニを丸ごと一杯贅沢に使った「かにサラダ」1,680円、鶏白湯スープであっさりとしたコクの「塩おでん」780円。

〈地酒ビストロおいち。〉
■03-3726-4133
■東京都大田区北千束3-26-12諸星ビルB1
■17:00〜24:00(23:30LO) 火休
■20席/喫煙

4.〈メデ・イタシ〉/都立大学

大人の夜を堪能したい人におすすめなのが、都立大学駅にある〈メデ・イタシ〉。店名の由来は、おめでとうという意味の「メデタシ」から派生し、「愛甚(メデ・イタシ)」としたそう。メデタシまでの過程を楽しんでもらいたいという思いが込められている。明治〜昭和期のアンティークもので上品にしつらえ、こぢんまりとした店内では、看板メニューの煮付けをはじめ、丁寧な仕事ぶりが窺える料理が食べられる。

「真鯛の煮付け」2,400円は、純米酒と和三盆を使った上品な味わい。

〈メデ・イタシ〉
■03-6316-8372
■東京都目黒区平町1-26-6101
■17:30〜23:30(22:30LO) 日休
■16席/禁煙

(Hanakoシティガイド『気になる、自由が丘。』掲載/photo:Mina Soma, Junsuke Obi text:Satoko Kanai)

編集部

午後9時半からのもう一軒!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る