煮込み料理がおいしい季節!名物煮込みグルメが話題の都内おすすめビストロ3軒
2018.11.05

あったかグルメ勢揃い 煮込み料理がおいしい季節!名物煮込みグルメが話題の都内おすすめビストロ3軒

寒くなると食べたくなるのがほっこり温まる料理。今回は、優しい旨味が魅力のポトフに、ほろほろ柔らかい牛すじ煮込み、魚介のダシがぎゅっと詰まったブイヤベースをご紹介します。これからの季節にハズせないお店です。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.自家製ソーセージとあつあつのポトフ。〈ビストロキッチン ルポン〉/西荻窪

吉祥寺のイタリアン〈東京基地〉でキャリアをスタートした鈴木秀輔さんは、恵比寿のおでん店〈羽重〉で料理チーフを務めた後、新宿〈mosh kitchen〉でソーセージづくりを修業。独立を決意した時に浮かんだのが、上京して初めて住んだ西荻窪。それまで30年以上スナックとして営業していたスペースをリノベーションし、広々とした空間に。これまでの経験を盛り込んだカジュアルなビストロをオープン。

スペシャリテは、店内で作る自家製ソーセージを使った「ごろごろ野菜のポトフ」880円。ジャガイモを混ぜたボリューミーなソーセージと、洋風ダシの染みた野菜にほっこり。

(Hanako1129号掲載/phot:MEGUMI(DOUBLE ONE) text:Kahoko Nishimura)

2.イタリアンな牛すじ煮込みはいかが?〈ラブルダイニング〉/三軒茶屋

カジュアルにイタリアンを楽しめると近所の人たちに親しまれる〈ラブルダイニング〉。アットホームな雰囲気が魅力。

人気メニューは、「牛すじトマト煮」900円。濃厚なソースで軟らかく煮込まれた牛すじは、コクのある深い味わいで、添えられたパンがよく進む。また、ワインは日替わりで毎日約14種が並ぶ。

(Hanako1120号掲載/phot:Kenji Nakata text:Mikiko Okai, Momoka Ohba)

ラブルダイニング

ラブルダイニング

  • イタリアン
  • 三軒茶屋駅

3.ブイヤベースをクラフトビールでいただく。〈NINE STORIES〉/代々木八幡

2014年にオープン、すっかり街の定番に。ゆったりとしたテーブル席から、サクッと飲めるカウンターまで備えているので、気分に合わせて使い分けたい。

ディナーメニューのブイヤベース。サクサクに揚がった魚のグリルにスープをかけていただく。サクサクに揚がったイトヨリダイのグリルにスープをかけていただく。女子好みのフードと、クラフトビールの品ぞろえが自慢。

(Hanako1123号掲載/photo:Misa Nakagaki edit & text:Hiroko Yabuki)

NINE STORIES

NINE STORIES

  • ビストロ
  • 代々木八幡駅
編集部

煮込み料理でもいろいろなジャンルがあるんですね〜!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る