DMA-_MG_0956-768x584
2018.10.27

海外で修行を積んだシェフの逸品。 小旅行で出会う絶品スイーツ!食通からも愛される【千葉・神奈川】人気パティスリーとは?

休日のお出かけは、ちょっとだけ足を伸ばして千葉や神奈川へ行ってみませんか?そこでしか出会えない、シェフのこだわりが詰まった絶品スイーツがあなたを待っています!見た目も美しいケーキにうっとり。スイートな小旅行に出かけてみましょう。

1.ベルギーの味に、地元の素材を加え、鴨川でしか味わえないものを追求。〈LA PÂTISSERIE BELGE〉/安房鴨川

DMA-_MG_1499

安房鴨川駅から海とは逆方向の西口を出て徒歩5、6分。オレンジ色の屋根が目印。のどかな海辺の町・鴨川に、本場 ラ・ベルギーのスイーツが味わえる〈パティスリー・ベルジュ〉はある。オーナー兼シェフの鈴木貴信さんが修業したベルギーの店さながら、店内にはブリキのおもちゃやからくり時計が飾られ、童話のなかのよう。

DMA-_MG_0956

ケーキは20種類以上。チョコレートケーキだけでも6種類ある。レモンやベリー類など、なるべく地元の素材を取り入れようとしている。ケーキ400円〜

ベルギーの伝統菓子「メルベイユ」の形を球体にアレンジ。中にキャラメルクリームを潜めて。400円
ベルギーの伝統菓子「メルベイユ」の形を球体にアレンジ。中にキャラメルクリームを潜めて。400円
DMA-EOS-5D-Mark-IV_2331

「鴨川から世界へ」に共感して各地から集まったシェフの右腕たち。

(Hanako1126号掲載:photo:Kaoru Yamada text:Tomoko Kurose)

2.気鋭のパティシエが鎌倉に。サービス精神あふれる一軒。〈パティスリーカフェ アンビグラム〉/鎌倉

MG_8926_atari

南麻布の人気イタリアン〈アンビグラム〉で、シェフである双子の兄とともに食通たちを歓喜させてきたパティシエ、伊沢和明さん。そんな彼が昨年6月、 自身のパティスリーを鎌倉に出店。

シェフのスペシャリテのほか季節のスイーツが並ぶ。
シェフのスペシャリテのほか季節のスイーツが並ぶ。

フランスで修業し、〈ベージュ東京〉などで経歴を積んだ伊沢さんが作るクオリティの高いスイーツ。これをティータイムなら自家製アイスクリームを添えた皿盛りデザートにして 、ドリンク付き1,000円といううれしさ。

ティータイムの「ケーキとアイスクリームのセット」より、本日はマカロンリコッタ。1,000円
ティータイムの「ケーキとアイスクリームのセット」より、本日はマカロンリコッタ。1,000円
お茶類はサンプルの茶葉を見て選べる。
お茶類はサンプルの茶葉を見て選べる。

紅茶やハーブティーのほか台湾茶の金萱(きんせん)茶や東方美人茶など、お茶類でも存分に楽しませる。 地元スイーツファンの心を掴む、シェフの果敢な挑戦は続くのだ。

(Hanako1135号掲載:photo : Kaoru Yamada text : Yoko Fujimori)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る