リーズナブルなカウンター割烹が楽しめる。お酒もすすむ、京都のいいお店4軒
2018.10.27

おいしい京の夜を。 リーズナブルなカウンター割烹が楽しめる。お酒もすすむ、京都のいいお店4軒

”京都の夜は敷居が高い”と感じている人にこそ、足を運んでもらいたいお店を4軒ピックアップしてみました。リーズナブルだけど、安心できる味がある、京都のいいお店!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.高瀬川沿いにのれんを掲げるいいとこ取りの小バコ酒場〈おばんざいと純洋食 アイサニ〉/下木屋町

四条河原町エリアの路地に2016年オープン。高瀬川の景色を臨むロケーション。

系列の和食店〈旬菜 いまり〉仕込みの丁寧にひいただしがベースのおばんざいと、ジューシーなハンバーグやエビフライなどの洋食を一軒で同時に味わえるのがうれしい。「マスター特製ハンバーグ」980円は〈齋(いつき)造酢店〉のポン酢と大根おろしで。「おまかせ3種おばんざい盛り合わせ」680円はおからなどホッとする味わいぞろい。

カウンター奥の小上がりは靴を脱いで。店名は古い京言葉で「あいまに」や「時々」といった意味で、「ふらりと気軽に食べに来て」とマスターの中西孝典さん。カウンター席なら女性ひとりでも気負わずに過ごせる。「蒼空」などの地酒をかたわらに、ゆったりと京の夜を。

(Hanako1141号/photo : Noriko Yoshimura, Koichi Higashiya text : Azusa Shimokawa, Awa☆Moriko)

2.魚好き必見!リーズナブルなカウンター割烹。〈呑喜屋むね〉/丸太町駅

店主自ら中央市場で買い付けたイキのいい魚を、懐に優しいお値段でいただける。

イキのいいハモが食べられるお造りは外せない。2人前3,500円。

(Hanako1141号掲載/photo: Hiroshi Matsui, Noriko Yoshimura text: Kimiko Yamada)

呑喜屋むね

呑喜屋むね

  • 定食/居酒屋
  • 京都府

3.ずらりと並ぶ大鉢のおばんざい!気楽な雰囲気の祇園のいいお店。〈登希代〉/祇園

福宝や鰯の生姜煮、ししとうの炊いたんなど、カウンターの上にずらりと並ぶ大鉢のおばんざいに心惹かれる家庭料理店。鉄板で焼き上げるだし巻きも人気。

(Hanako1141号掲載/ photo: Kunihiro Fukumori, text: Makop Yamato)

登希代

登希代

  • 日本酒バー
  • 京都府

4.正統派の割烹料理から、気軽に食べられる揚げ出し豆腐まで。〈 ゆるり割烹 藤茂〉/花園

東京や京都の和食店で腕を磨いた藤谷茂樹さんが2014年に開いたカジュアル割烹。

毎日40種ほど用意する一品料理は650円~。

(Hanako1141号掲載/photo : Kunihiro Fukumori, text : Shinobu Nakai)

ゆるり割烹 藤茂

ゆるり割烹 藤茂

  • 割烹/小料理屋/魚介・海鮮料理
  • 京都府
編集部

ひとりでフラッと行きたくなりました!!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る