スイーツもおいしい!ほっと心落ち着ける、京都のおすすめカフェ3軒
2018.10.13

カフェ激戦区・京都! スイーツもおいしい!ほっと心落ち着ける、京都のおすすめカフェ3軒

リノベーションした空間にこだわりの器使い…カフェ激戦区・京都で行きたい、心落ち着けるカフェとは?和菓子からケーキまで、スイーツもおいしい京都のおすすめカフェ3軒をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.情緒ある祇園でお菓子とお茶と。ここだけの特別な時間を体験!〈お茶と酒 たすき〉

sampo_410

〈パスザバトン京都祇園店〉にあって、おもてなしの心を大切に、新しいお茶のあり方を提案。季節のブレンドティーや焼き網で炙る焼き麩まんじゅうなど、演出も楽しく、和洋の骨董を織り交ぜたコーディネートにも惚れ惚れ。

DMA-sampo_331

焼き麩まんじゅうはそのままでも、きなこや黒蜜をつけても。お茶付き1,500円、季節のブレンドティーは+100円。器はすべて購入OK。

お茶の楽しさに目覚めさせてくれる。

(Hanako1131号掲載/photo:Yoshiko Watanabe text:Aki Miyashita)

2.地元の素材をいつくしむ賀茂川ほとりの食堂〈器とごはん kamogama〉

kamogama-0003

上賀茂神社からすぐの地にあり、1階は陶芸体験ができる工房と食堂。地元の農家から届く旬の野菜をいかした月替わりのパウンドケーキは、しっとりとしてやさしい甘さ。

kamogama-00101
上賀茂おやさいのパウンドケーキと賀茂窯ブレンドコーヒー850円

手にすっとなじんでくれるオリジナルの器でコーヒータイムを。

kamogama-0007
上賀茂ならではのモチーフの箸置き1個350円等雑貨も販売。

(Hanako1131号掲載/photo:Tamami Tsukui text:Rinako Sato(Rakutabi)

3.吹き抜けの空間が心地よい、古民家をリノベーションした〈Cafe 木蓮〉

mokuren-00041

2階の建築事務所がプロデュース。ヘルシーなサラダプレートランチやスイーツが好評で、オープンしてすぐ地元で愛される一軒に。100年を経た建物の梁はそのままに、廃材をインテリアに取り入れるなど、温かみがある空間は居心地上々。

DMA-mokuren-0002
「本日のケーキ」500円。定番はベイクドチーズケーキ。
mokuren-00031
「スムージー」600円は月替わり。取材時はゆずとみかんとリンゴ。

テーブル席や坪庭を望める小上がりも。

(Hanako1131号掲載/photo:Tamami Tsukui text:Rinako Sato(Rakutabi)

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る